完全オーガニック食べかけ写真 

mariastar.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 05日

もち米アレルギー対応の北海道産無農薬「ゆきひかり」

f0176752_13591577.jpg



















コシヒカリがアトピーにNGとわかって、ササニシキを食べるようになって、
さらさら系?のササニシキもとてもおいしいお米だと知り
今では、コシヒカリの甘くモッチリのおいしさより、
さらさら米が気に入ってしまい、すっかりさらさら派になっております。。

始めて買ったコシヒカリは、なにやらすんごい「芸術自然栽培米」だったので(笑)
普通の?コシヒカリも食べてみたくて、見つけたちょっとお安い秋田産コシヒカリ。
注文しようとしたら、すでに売り切れていました。。
今、放射能の心配で去年のお米が買われているそうですが、その関係なのかしら??

ということで、もう一つ、ちょっとコレいいでないか?と
気になっていたなっていた、こちらのお米を買ってみました。
↓ (総合自然食品店「ふきのとう」にて購入)


f0176752_12263867.jpgf0176752_12265315.jpg



















北海道産無農薬ゆきひかり (サイトの説明引用) 

昭和59年に母方にキタヒカリと巴まさりを掛け合わせ、
父方に空育99号をとい品種を掛け合わせて栽培され100%うるち米の品種。
近年、その粘りが少ない為に絶滅のさらされており、
無農薬米は、北海道でも数人しか栽培しておらず入手不可能な状態が続いているそうです。

もち米の品種が入っていないため
(アトピーやアレルギーにはもち米や、餅菓子はおススメできません)、
味は通常のお米の様な粘りはありませんが、私(お店の方)が食べてきた経験で言いますと、

胃に持たれない 消化に優れている 食後にも身体が動く


ということで、、実際食べてみますと
確かに粘りなく、今はすでに私好みとなっている、さらさら系であります。
普通、ご飯を箸でつかんで食べる時、ご飯くっついて良くまとまってくれますが
ポロポロっとこぼしちゃう確立の高いお米であります。。(笑)
甘味が少ないというのも、私には、特に気にならず、美味しく頂いています。

最近、甘い=おいしい みたいな風潮?があって、テレビなんかでも
穫れたて野菜を食べて、「甘~~い!」とか言うのが定番になっているけど
何でも甘ければ=おいしいってことではないだろう…と思うtabekakemariaであります。。


ゆきひかりはアレルギーの増加によって、全国の医師達にも食事指導の中で推奨され、
約7割~8割の方に症状の改善が見られる優良品種だそう。。

これは、私みたいなものには、いいんじゃないだろかと、購入したら
こんな新聞のコピーも入れて下さり、
腸に問題ありそうだと、半断食(朝食なし)していた私は

腸粘膜を覆う粘膜の成分を分解しちゃう細菌を減らしてくれるのか!!

と、さらに期待大になってます。
米以外のアレルギー抑制も、ぜひぜひお願いします~~m(. .)m

f0176752_13593449.jpg

































ちなみに、、
胃や腸に傷があるので、たんぱく質が大きい分子のまま、血液に入ってしまうということで、
それを治すべく、朝を回復の時間として食べなかった訳ですが
このお米にしてから、(それとも傷がへってきたのか?)
オーリングテストでの半断食の有効反応がなくなり、今は、朝食食べる生活に戻っています。。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ


by tabekakemaria | 2011-08-05 12:36 | ご飯もの


<< 無肥料栽培大豆の ホクホク (...      必見!「国会は何をしているのか... >>