完全オーガニック食べかけ写真 

mariastar.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:パン・パンぽいもの・粉もの( 19 )


2011年 09月 02日

酵母なしのホームベーカリーパン!?

f0176752_1939757.jpg





















なんじゃこりゃ~

開けてびっくり!
容器の底にパン?らしき、かわいそうな物体が、、、

はぁ!酵母いれてなかったぁぁぁ~~  というパン?です。
ずっしり重いです。


笹かまぼこみたい。(=_=;)

f0176752_19391914.jpg
















あたりまえだけど、全く膨らんでおりません。

f0176752_19393118.jpg
















食べてみると、意外にパン。食べられなくなくはない感じ。

f0176752_19394095.jpg
















400グラムの粉がこんなにぎっしり詰まった!?むっちりねっちりパン?
もったいないのでもちろん食べるのです。
フライパンんで焼きました。
ますます、笹かまぼこっぽいけど、意外とおいしいです。意外とおいしいですっ!
2回言ってみた。。

f0176752_1939518.jpg



















にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2011-09-02 19:53 | パン・パンぽいもの・粉もの
2011年 07月 24日

有機天然酵母 ♪ 久しぶりにパン焼きました。

f0176752_17493399.jpg





















酵母がなんだか痒くなるようで、アトピーにNGっぽく
しばらくパンをやめていました。
代わりにパンぽもの食べたく作っていたのはチャパティー。
すっかりチャパティー名人になったのだけど、それはまた後日。。

両親のパンは焼いていて、焼きあがりの様子見の味見が
だんだん増えまして、、
砂糖もオイルも入れているし、粉もオーガニックじゃなく国産強力粉なのだけど
1枚近く食べても過敏反応は出なくて、ここでも過敏度下がっていることを実感しつつ
1枚たべちゃうんなら、ちゃんとした?自分用の焼いた方がいいなぁと
オーリングテストしてみると、あら、アトピーにも大丈夫そう。

ということで、かなり久しぶりの自分用のパンを焼いたのでした。

始めは、地粉で、手ごねで作っていたパンですが、
ホームベーカリーを買ってからは、すっかり手ごねはやらなくなってしまいました。
いつも発酵しすぎちゃって、なかなかうまいことできずでした… (-_-)
発酵しすぎても一応おいしくできちゃう不思議な地粉パンでしたが。。


両親用のを焼いてるうちに、モノの本では、水の温度は、気温高くなるにつれ
下げて調節。暑い時は5度とか…なっているのだけど
どうも、あんまり下げずに、20度以上で焼いた方が、しっかり膨らむようで
今時期でも25度とかで焼いています。

今回、私のも26~7度で焼きました。(ちょっと寒いくらいの日だったし)
良く発酵しないと、酵母のちょっとイヤな匂いがしたりするのだけど
良い香りのパンが焼けました。


砂糖も油も入れてないので、普通の?パンみたく容器の上までは膨らみません。
1.5斤の分量で、焼きあがり1斤くらいのコンパクトな膨らみです。(笑)

砂糖入れる両親用のパンは、フワンフワンに柔らかくできますが
砂糖なしの私のは、ややずっしりな感じか?
外の耳部分は、フランスパンみたいに硬くて、フランスパン好きの私はお気に入り。
カリっとしておいししいです。

f0176752_17503434.jpg





















そして、耳硬いので、焼きたてでも、こ~んなに薄く(10枚切り)切れちゃいます。

f0176752_17511912.jpg





















粉と塩と水だけの、有機天然酵母パン。
本に従ってみたり、いろいろ試して落ち着いた分量は、、

強力粉 400g
水 280ml
有機天然酵母 5.5g
塩 5~6g(小さじ1)

水の温度は、冬は30度ちょい。いまのとこ夏でも25度くらい。

↓ 有機天然酵母 ドライイーストと同じように使えて手軽にパンが作れます。

f0176752_1754631.jpg











これは、両親用に作った、シーチキンキュウリマヨみたいの。

f0176752_17515561.jpg





















なまり節って、鰹を蒸したものが、なかなかおいしくて
シーチキンみたいにも使えるのです。
コレ↓ (カネウ水産にて購入)

f0176752_18135136.jpg









キュウリと玉ねぎは、自家製。
粒マスタードもオーガニック何だけど、マヨネーズがね~
ということで、本当は私にはNGなんですが、味見と称して、ちょっと食べちゃいました。
ムフ。おいしいし~。

私用に作る場合は、マヨネーズを使わず、豆乳に梅酢。
または、豆乳にレモンと醤油か塩で、マヨネーズっぽいものを作ってあえます。
全くマヨネーズなかんじにおいしくできちゃいます。(^-^)
こんな感じ→鰹でツナサラダ

でも実は、今はこの使用食材みんな、アトピーにNGで、ほんとは食べちゃまずいんです。
ということで、後でやや悪化。痒くなりました。(;へ;)

tabekake"裏"mariaでした。

そして、さらに、、、

by tabekakemaria | 2011-07-24 18:18 | パン・パンぽいもの・粉もの
2010年 12月 13日

豆乳でフレンチトースト

f0176752_12393657.jpg





















メープルシロップとか入れて甘くしたいとこですが
今はアトピー悪化につき甘み厳禁!なので塩味です。

豆乳に塩まぜちゃうと、けっこう入れないと味感じないので
パンを浸して、後からちょっと塩。
テフロン加工フライパンなので油なしで焼きます。

テフロン加工はCSの場合過敏反応出る方も多く、あまりよろしくない説もありますが
私の場合、油NGのため鉄のフライパンは厳しいので、いろいろ探して
ダイヤアルミのウィニー・プロ のが◎で使っています。
これについては以前詳しく書いたのでこちら→


で、塩フレンチトースト。
なかなかいけます。パセリなんか振ってもいいかも。
卵なしでも豆乳のタンパク質感がけっこう普通にフレンチトーストな感じでおいしいです。(^-^)

後ろにちらっと写っているシナモンパウダーは、パンにかけたんじゃなくて
たんぽぽコーヒーに入れたもの。
シナモンかけた甘いフレンチトーストも、いいなぁ~


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-12-13 12:55 | パン・パンぽいもの・粉もの
2010年 11月 14日

粉塩水だけ有機天然酵母のHBパン。大変良くできました(^o^)v

f0176752_1461618.jpg





















パンがとってもうまいこと焼けるようになりました 。
私の腕が上がったというよりは、
秋はパンを焼くのに最適の温度や湿度らしい。。

砂糖や他の甘みも入れないので、膨らみいまいちなのだけど
今までで一番良く膨らんで、もっちりおいしいパンになっています。
パンケースのこんな上まで膨らんだのは初めてで、けっこう嬉しい~(^-^)

f0176752_146249.jpg
















焼きたては、ちょっと切りにくいけど、切り口こんな感じ。

f0176752_1463394.jpg
















ということで、いろいろ試してやっとこれに落ち着いた
原材料:粉と塩と水だけの有機天然酵母のHBパンレシピ。

強力粉400グラム
水280cc(今は27℃くらい。夏は5~7℃とか)
有機天然酵母5.5g(1.5%弱ってこと。温度湿度、袋に残ってる量により!?加減)
塩6~5g(好みにより加減)


結局有機天然酵母に入っている説明通り、酵母は粉に対し1~1.5%が良く
1.5%より1%で焼いた時の方が少し柔らかかった気もするけど
トーストしたら、もっちり感が1.5%の時より減ったような気も。
でもこれも、その日の温度によっても違うみたいだし微妙。。
また追々。ということで。


今回は、強力粉が足りなかったので、全粒地粉を30g入れ(強力粉370グラム)ました。
わかりにくいけど、ちょっと茶色い全粒粉が見えてます。
もうちょっと入れても良さそう。

f0176752_14115845.jpg
















で、いつものクルミと豆腐の梅酢のペーストに、レタス&ブロッコリー
強引にくるんで、バクリッと。
ん~~、パンおいしいな~。

f0176752_1465880.jpg





















にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-11-14 14:56 | パン・パンぽいもの・粉もの
2010年 09月 08日

向上HBパン

f0176752_16374768.jpg





















ホームベーカリーパンが、なかなかうまく焼けるよううなりました。
今までは、いまいちだったのか??(笑)

今までも、おいしかったんですが、
砂糖入れないので地粉使用時はパンケースにそぐわない膨らみで
笑っちゃうくらい背の低いパンになるのです。そして、固い!
中は、まあもっちり柔らかくはあるのだけど、皮は普通に焼いてもフランスパンです。
フランスパンなどハード系のパンが好きな私には、十分おいしいパンなんですが。
と言いつつ、もうちょっとふっくらしてくれるといいんだけど…が本音。

そして、やっと注文していた強力粉が届き、強力粉で食パンコースで焼くと
だいぶふっくら、かなり普通のおいしいパンになりました。(今は普通じゃなかったのか?)
でも、皮はやはりちょい固く、切るのもちょっと大変。

で、もうちょいなんとかならんもんかと
HBの取り説じっくり見て、発酵や焼き時間を念密に計算とかはしないけど
これがいいかも~と、スイートパンコースで薄めの焼き色で焼いてみたら、

あらっ?いつもよりふっくら見えるぞ。

f0176752_164094.jpg
















身長は大して変わらないけど、いつもよりちょっと柔らかい
そして何よりケースから出すのがラクチンじゃないですか~。

f0176752_16405448.jpg
















より、やわらかなもっちり系のおいしいパンになりました~。

f0176752_18195978.jpg
















皮はやっぱり固めなのだけど、ガッチリじゃなくてモッチリ固い感じ。
そのまま食べると、ちょいアゴ疲れるけど、焼くとカリッと良い感じ。てとこかな。

f0176752_18201569.jpg
















いつものクルミと豆腐と梅酢のペースト、白みそプラスの梅酢マイナスで
気持ち甘めでコク出たかな。
茹でた空芯菜の上にたっぷりのせてトーストしてみました。(最初の写真)

クルミすりつぶし、豆腐も入れてすり混ぜて梅酢(レモンと塩や醤油でもOK)
今回は梅酢少な目にして白みそ少し入れまぜ。

こっち ↓ はモロヘイヤで。もう少し表面かりっと焦げるとおいしそう…
と、チーズの焦げた感じ想像して長く焼いてみたけど、なかなか焦げ目つかず。( ' 3 ' )
でも、クルミ豆腐ペースト、焼いてもおいしいです。
そして、外カリッと中モッチリな、けっこう理想のパンです~。

f0176752_18211940.jpg
















ちなみに、パンの焼き具合が向上したのは、
スイートパンコースが良かったのか、焼き色薄めが良かったのかは不明。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-09-08 18:31 | パン・パンぽいもの・粉もの
2010年 08月 01日

猛暑の地粉パン

f0176752_16494549.jpg





















久しぶりに、手ごねで地粉パン作りました。
数日前作ったら、水の温度高かったからか、時間通りやったのに
またまたネトネトになってしまい、
コレ(一昨日仕込み)は、水もよ~く冷やして、確実に作業できたぞ!
と思ったのだけど、練るとき既にネトネト。。。
翌日の焼く前なんてベトベトというか、糸引くくらいの、過発酵?なんでしょかコレ。
何とかまるめて焼きましたが、どうやら、
室温30度以上のところで、パンを作るのは厳しいようです。

それでも一応、ちょっと平たいパンが焼けまして、
切ってみたら、結構やわらかく、HBフランスパンコースの地粉パンより全然切りやすい!
そして、ちゃんとおいしいパンでした~。

f0176752_16495650.jpg
















キュウリがアトピーに×になってしまったので、モロヘイヤのせ。
塗ってるのは、いつもの、クルミと豆腐と梅酢のペースト。
ん~~モロヘイヤのせもなかなかいけます~。おいしいな。

f0176752_1650511.jpg





















再びパンを食べられるようにしてくれた、地粉パンの本のヒト、白崎 裕子さん
「インヤンズ梟城」というサイトがありまして、その中の
「あの人に食べさせたい料理」が、とても面白いです。
(リンクしていいかわからないので、検索して下さい)
もちろん料理もおいしそうなのだけど、その料理を作る際の、
調理係(白崎さん)と城主ふくろう(こっちも白崎さんでしょうが)の会話が、
チクリといやけっこうグサッと切ってたり!?!?おもしろいのです。
私が好きなのは、
「グッチ雄三さんに食べさせたいベジタリアンミートソース」
「トムクルーズさんに食べさせたいヒエ粉のブラマンジェ」
あはは~そうそうって感じです。
宮沢賢治さんに食べさせたい…もいいですよ。
明け方の雲に冷たく熟れた木苺、食べたい~(>v<)
白崎さん、こんなキャラだったとは、、いやよくわかんないけど
なんかすごい面白そうなヒトだぁ~

ちなみに↑あの本、アマゾンの、なか見!検索で、
私がいつも焼いてる基本のパンのレシピ、全部見れちゃいます。良心的だわ!?!?


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-08-01 17:59 | パン・パンぽいもの・粉もの
2010年 07月 26日

HBでも地粉パン

f0176752_16113752.jpg





















注文した強力粉が、セール時の遅めの注文だったので、
なかなか届かず、HBでも、地粉パンになってます。

その前に、、、

酵母3g(1斤)で天然酵母パンコースで焼いてたパンですが、
有機天然酵母を使ったHBパンの本をみつけて、あった~~!と購入。
コレ→ホームベーカリーだから簡単! 天然酵母パン (別冊家庭画報)
見てびっくりは、酵母4.5gも入れてました。
もっとびっくりは、天然酵母パンコースじゃなくって
イーストコースでいいんだって。(@v@)
(最初天然酵母パンコースで焼いてしまった→ちょっちゅ変な味)

7時間10分かかったのが4時間10分でできちゃうので、より気軽に焼けちゃいます。
おかげで?手ごねの地粉パン、しばらく作ってないぃ~~(^_^;)


初め、レシピ通りに焼いたら、ま~~ふっくらふわふわのぱんが焼けて
そんなケースの上まで膨らんだ状態初めて見たので、大興奮してしまいました。
でも、それは砂糖けっこう入るので、私にはNG。
次からは砂糖なしで、グ~~~~~~ンと背の低い固いパンになりました。


そして現在、地粉だと、さらに膨らみ悪く、かなりずっしりのパンになのだけど、
ちょっとアガベシロップ入れてみたり、でも大して変わらないし、
何だか甘み入るとパサパサするようで、やっぱり甘みなしにしてみたり。
と、せっかくちゃんとできるはずのレシピがあるのに、その通りにできない私。(;_;)

本を見ていたらフランスパンは中力粉で作っていて
確か私の使ってる地粉は準強力粉。
そいじゃ~と、フランスパンコースで焼いてみたら、
食パンコースよりちょといい感じ。フランスパンっぽいです。
まあ、これも砂糖も油もなしでレシピと違うから、出来もだいぶ違うと思うのだけど。
私には、これが一番安心なおいしいパンなのだ。

f0176752_14294546.jpg





















写真のキュウリのせは、地粉に全粒地粉プラスで、
あら?ちょっと固くなっちゃた~のパン。
もともと全粒粉に近い地粉なので、全粒粉プラスすることなかったか~と後で気づく。(-_-;)

最近は1.5斤で作って、切って冷凍しときます。
母は、夏はパンはあんまり食べたくないらしい。( ' 3 ' )


ちなみにこのパン、そのままよりトーストした方がおいしいです。
クルミと豆腐と梅酢のペーストつけて、キュウリスライスたっぷりのせたいとこだけど
アトピー的に2分の1までなので、軽くのせて、いただきま~す。
おいしいですっ。


お飲み物は、麦芽豆乳シナモン入り。アイスで。でも氷なし。
麦芽コーヒー、冷たい豆乳にも、そのまま溶けてくれるので、こちらも手軽でいいです。

f0176752_14301170.jpg

by tabekakemaria | 2010-07-26 17:37 | パン・パンぽいもの・粉もの
2010年 06月 08日

あらまぁ~パンが焼けちゃいました~(^0^)

f0176752_13123028.jpg





















簡単なはずなのに、なかなかちゃんと成功しない
地粉の天然酵母パンはあいかわらずなのですが、

こんなに簡単にパンが焼けちゃうとは。。。

ホームベーカリーってすご~~~い!!

HBでパンを焼いている友だちが、私が地粉パンで使っている有機天然酵母で
パンを焼いてみてくれて、私が気にする、甘みや油入れずに焼けたよ~と。
で、ちょっと使ってみてはどお?とHBを貸してくれてたのです。

買っていたパンが食べられなくなって、HBの購入考えもしたのだけど、
電化製品からの臭いにも、けっこう反応するのと
中の素材は反応しないだろか?とかもあり、
手でできるのであれば、、、と躊躇していたのですが
こんな風に試用させてもらえるとはありがたい。

使っていたものなので、機械臭などもなく、
焼けたパンを食べても過敏反応出ることなく
ま~~ほんとに簡単においしいパンが焼けてしまったのでした。

もちろん、焼けてすぐ食べて、おお~~いし~だったのだけど
写真撮るのも忘れて、全て翌日、少ししっとり馴染んだ頃の写真です。

f0176752_13131841.jpg





















トーストして外カリッと中もっちりでおいしいです。
焼きたても、皮?耳?パリパリッとして、私好みでおいしかったです。
ふわふわふっくらでなく、もっちりわりとしっかりしたふっくら感。

ちょっとチーズっぽい胡桃と豆腐と梅酢のペーストが
カリッとパンに、なかなか合います。おいし~(^-^)


f0176752_13142542.jpg





















胡桃すりつぶして、豆腐もつぶして混ぜ、梅酢。
レモンないので梅酢にしてますが、レモンと塩か醤油でもOK。
色と香り的はその方がいいと思います。

f0176752_1510566.jpg

















こんな風に ↓ 野菜につけてもおいしいです。

f0176752_13162647.jpg

















こんなんもあり。。。

f0176752_13171649.jpg


















ということで、機械臭しないことを祈りつつ
ホームベーカリー購入が決定したのでした。

地粉パン作りも続行します。ちゃんと焼けるようになるぞ~!

by tabekakemaria | 2010-06-08 15:58 | パン・パンぽいもの・粉もの
2010年 05月 25日

4回目のパン。

f0176752_18285813.jpg





















やっと練れる状態の生地になったパン、美味しそうに焼けました~。(^o^)  

が、、、

ありゃ?
なんか中の生地ムチムチつまっちゃた&ちょっと粉っぽい。
水ください~~って感じ。

酵母減らしすぎってことか?
しかも、塩も少なめにしたら、少なすぎたー。味うすい~。

また失敗だー。(>_<)

まあ、一応食べられるパンだったけど、、、
今日焼いたのは、さらに×。
今までで一番失敗。

焼く前、練って10分置いた後、また諸事情により、
2つに分けないまま1時間以上たってしまったので
大きいかたまりのまま焼いたのがまずかったらしい。
発酵が足りないのと良く焼けてないのか、何か苦い変な味。
はじめて、おいしくないパンだったぁぁぁ(>_<)(>_<)(>_<)

次こそは~~~~

by tabekakemaria | 2010-05-25 19:10 | パン・パンぽいもの・粉もの
2010年 05月 16日

チャパティー?

f0176752_18265621.jpg



















違うでしょ、コレ。
全然チャパティーじゃないでしょ~。
キャベツと胡桃梅酢のっけてカナッペみたいになっちゃった。
何でかな~~。

インド人シェフのブログ見て、その通り作ったんだけどなあ。
達人になると焼いている最中に、パンが球状に膨らむそうなんだけど
全くふくらまず。。。(' へ ' )
ちょびっと膨らみそうなきざしの、裂け具合はあるのだけど↓

f0176752_18271560.jpg















もっと薄く伸ばさなきゃいけないのかと、のし棒で伸ばした後
手でさらに伸ばして焼いてみたら
余計かたくなっちゃった全然チャパティじゃないやつ↓

f0176752_18273321.jpg















まあ、このカナッペ風もおいしくはあったのだけど
ちょっとアゴ疲れたな。

インド人シェフ ハリオムさんの、わかりやすい動画をまた見てみたら、
練ってる時の生地の様子が全然違うんだな~。
もっと良く練らなきゃいけなかったみたい。
グーで練ってるぞ。
練ってるときも伸ばす時もポニョポニョ伸びちじみする感じ。

コメントのところに、ナンとチャパティの違いが書いてあり、

ナン    小麦粉(強力粉)
      発酵させる
      オーブンで焼く

チャパティ 全粒粉(ふすま入り小麦粉)
      発酵させない
      鉄板で焼く

粉は合ってそう。
でも日本の全粒粉はインドのより粗いらしく、そこが難あり。(チャパティーだけど)
また作ってみよ~。

by tabekakemaria | 2010-05-16 18:59 | パン・パンぽいもの・粉もの