完全オーガニック食べかけ写真 

mariastar.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:飲みもの( 5 )


2010年 09月 02日

水分と一緒にミネラル補給って感じで。。。

f0176752_18203780.jpg



























9月になっても猛暑。
今年は何度か今までの最高室温34、5℃を記録して、
おお~~!とか思っていたのだけど、昨日もでした。
この分では、10月になっても、夏日とかありそうな。。。

冷房使えないので、どうにも暑くなったら、1日何度でも
シャワーを浴びてクールダウンです。

いっぱい汗かいてるだろうから、体内のミネラルも一緒に流れ出ちゃって
何だかマグネシウムとか亜鉛とかビタミンB1とかB2とか??
よくわからんけど微量なミネラルが大量に不足しているような気がするので、
最近、玄米スープ、お茶代わりに飲んでいます。


玄米薄めのきつね色くらいに炒って、玄米1に対し水10。
うちでは、
玄米1カップに水10カップ
コブ5~6センチに切ってあるの2つ
梅干し1個 で作っています。

この暑いのに飲むたびに作るんじゃ大変だから
沢山作って冷蔵庫に入れとくわけです。
冷え冷えは良くないので、注いでしばらく放置してから飲みます。
暑いのですぐ常温近くなってくれちゃいます。

鍋に ↑ 全部入れ強火。
沸騰したら弱火にしてコトコト30分程。ザルで濾す。

グラグラさせたり煮すぎると、どろどろスープになります。
それはそれでおいしかったりするけど、お茶代わりに飲むにはちょっと×。


参考にしている、辰巳芳子さんのは、玄米2分の1カップで水5カップ。
コブと梅干しは ↑ と同じくなので、
ちょい薄味になるのだけど、
食事としてでなく、お茶代わりに飲むので、このくらいの味でいいかな。と。
塩分も摂りすぎると良くないですからね。

スープで美味しく飲みたい時は、辰巳分量が◎。
コンソメスープのように飲みやすく、やさしい味。とてもおいしいです。


玄米の栄養分吸収しやすいので、
夏バテ気味の人には、いいんじゃないかと思います。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-09-02 18:48 | 飲みもの
2010年 02月 06日

シナモン入れて(^。^)

f0176752_228979.jpg


























今週は、ま~~~寒くって、
温かい飲み物がホ~っとします。

シナモンが私に有効と聞いてから、いつも、
豆乳でカフェオレ風?にした、麦芽コーヒーとたんぽぽコーヒーに
シナモンを入れています。

上 ↑ が麦芽カフェオレで、こっち ↓ がたんぽぽカフェオレ~

f0176752_2282765.jpg


























コーヒーって言ってるけど、シナモンの香りが入ると
ちょとチャイっぽい感じ。。。
麦茶ってもんもあるし、たんぽぽ茶って売ってるものもありますしね~。



この麦芽コーヒーは、インスタントタイプ。
入れるのも、温めた豆乳に入れればオッケーで簡単です。
大麦は、食物繊維が多く、ビタミンB1、カルシウムがけっこう豊富。

f0176752_2293042.jpgf0176752_2294490.jpg





















たんぽぽコーヒーは、オオサワジャパンの粒状のを使っています。
タンポポの根を細かく切り刻んだ状態。
このまま抽出すると時間かかり、抽出しきれてないような
1回で終わらせちゃうのもったいない感じなので、
ミルサーでガ~~~して、粉状にしています。
そうすると、短時間でしっかり抽出できて◎。
ミルクパンで豆乳と一緒に温め煮だす感じ。チャイの作り方と一緒です。
茶漉しでこしながらコップに注ぎます。


たんぽぽは、胃や肝臓の働きを良くしたり、血行が良くなり冷え症の改善にも有効。
また、母乳の出を良くしたり、質を良くする効果があるそうなので、授乳中のママさんや
これからその予定の方にはおすすめ。
ちょっと検索してみたら、便秘にもいいそうです。
他にもいろいろありましたが。

病弱者や慢性病に苦しむ方には、大地のエネルギーを食卓に取り入れ
健康なくらしを積極的にすすめていきましょう。
公害を流す等、化学薬品ではできない素晴らしい働きをしてくれます。
とは、自然食・自然療法の東条百合子氏の言葉。

なんと、タンポポの根のエキスである「ホコウエイ根エキス」に
育毛・発毛作用があるといった研究結果も最近出ているとか。
ほんまかいな~。

f0176752_2295225.jpgf0176752_2210180.jpg




















豆乳のシナモン入り麦芽チャイとたんぽぽチャイ。
どちもおいしいです。(^-^)

シナモンは、器に注いだ後、飲む前に入れます。
ティースプーンに半分くらい。ちょっとです。

f0176752_2285977.jpgf0176752_2291178.jpg

























にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-02-06 23:23 | 飲みもの
2009年 09月 25日

ローズヒップティー

f0176752_10574967.jpg




























しばらく前から飲んでいるローズヒップティー。
合うものが見つからず、ティーバックのを飲んでいたのだけど
やっぱり、そのままのがいいな~と、もう一度、よくテストしながら探してたら
1つ◎のを発見。
でも、そこよりも良さそうな、気になるところの2つは×。(他も見たとこ全部×。)

何回かテストしてみて、オーガニックではあるはずなのに、何故か×。
ん~。なんでだ~~。

そういえば、中国茶の入れ方で、
茶葉を一度洗う感じで初めの湯を捨てるってのがあったよな~と思い出し、
「洗ってから」でテストしてみると、、、◎
おお~~そういうことだったのか!



ということで、気になった2つのうちの、量がが少ない方のを
買って試してみたところ、反応出ないで飲めました。
ティーバッグはハイビスカスとのブレンドだったので
ハイビスカスも一緒に買ってブレンドにました。
それがこちら ↓

f0176752_10582573.jpg





















f0176752_1124225.jpgf0176752_1124876.jpg
















酸味けっこう強くて、すっぱいの好きな私は好みの味です。
酸っぱいの苦手な場合は、ちょっと甘み入れるとおいしそう。。
やはりティーバックのより、濃くておいしいです。
(オーガニックスパイス、ハーブのお店voxspice.jpにて購入)




そして、こっち ↓(最初の写真の)が、
一番、何だか良さそうで気になったとこのもの。
ブレンドせずローズヒップだけです。

f0176752_1058295.jpg






















あら?
酸味というか、味自体、あんまりなく、おいしいって感じではなかったぁ~。
あの酸味はハイビスカスの味だったのか。
もともと、ローズヒップは、飲むためのお茶じゃなくて、実を食べるために
お茶にするものらしく、なるほどそれ納得でした。

お茶にした後の実を食べたいと思ってたので、私的にはOK。
ハイビスカスはちょっと硬いので、ブレンドだと、飲んだ後の実
ハイビスカスと別にしてローズヒップだけ食べてみたりしてたので、
こっちの方が食べやすくていいのだけど、
味的には、ハイビスカスちょっと混ぜようかな~。
レモン入れてもいいみたいです。

(アロマ&ハーブのお店「プロヴァンスガーデン」にて購入)

f0176752_11475190.jpgf0176752_11473339.jpg















ところで、
ビタミンCアイテムとして、飲み始めたローズヒップティーですが、
気になっていた、ビタミンCは熱に壊れやすいと言うけど、、の問題。

飲めるものを探している時、プロヴァンスガーデンさんに、
ジャガイモとかのCみたいに、熱に強いものですか?
と、問い合わせてみたところ、
「その通りでお湯程度ではローズヒップのビタミンCは崩れません」
ということでした。

その後、少し調べてみたら、ビタミンP(フラボノイド)が
ビタミンCを熱から守ってくれるのだそう。

そして、ローズヒップには、カロチンやカルシウムや鉄分など多く、いろんな
効果を期待されているようですが、、

プロヴァンスガーデンさんにによると、
「ローズヒップの栄養分はお湯には10~20%程度しか抽出されず
 つまり本当のローズヒップティは実を食べるのを目的にしたもの。
 お湯を入れるのは、栄養分を抽出するのが目的ではなく
 実を食べやすくやわらかくする為のもの。」
ということでした。

それは、是非とも食べねば~。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


ちなみに、

by tabekakemaria | 2009-09-25 18:34 | 飲みもの
2009年 05月 27日

赤いお茶。

f0176752_2127034.jpg




























過敏症の人に不足しがちな必要な栄養素のひとつに
ビタミンCがあります。
アトピー含め、肌の状態にも
何だかビタミンCが足りない気がして
しばらく前からローズヒップティーを飲んでいます。


ビタミンをサプリメントなどで摂るのは何となくいやだと思っていまして、、、
他の商品を探してる時、偶然出てきたこのローズヒップティー。
以前にもローズヒップとハイビスカスのお茶を飲んでいたことあるので
おお、ローズヒップがあったか!と。
早速オーリングテストしてみると〇。

でもティーバックというのがいまいち。
できれば、お茶出した後も、まだ食べらられる
そのままのカットのがいいなぁ。
と、探したのだけど
無農薬とかオーガニックのローズヒップティーはけっこうあるのに、
PCモニター上でのオーリングテストでは、どれも×。
一応他のティーバックもテストしてみたけど、〇なものは見つからず。

緑茶や紅茶が、無農薬やオーガニックとなっていても
私が飲めるものは、なかなかないのと同じく
ハーブティーも品質いろいろのよう。

最初に見つけたコレが、私の飲める今のところ唯一のローズヒップティー。
向こうから出てきてくれたなんてありがたい。


おいしいです。
飲み始めて、アトピーにもちょっと良いような。。。
花粉の季節が終わったことや、他の治療の関係もあるとは思うけど
何となく、肌には良い影響出てるように感じます。
過敏症に効いてるかはわからず。


ハンプステッド オーガニック 紅茶 ローズヒップ&ハイビスカス
(健康メガショップ「ケンコーコム」にて購入)

f0176752_21271533.jpg




















そして、、さっき、またティーバックじゃないもの探してみたら
発見!
モニター上のオーリングで、私でも飲めそうなのをひとつ見つけました。
今度試してみようと思っています。



今日は、ブログ初めて1周年なのですが
そういえば、最初の食べかけも赤色(ピンク)だったなぁ~


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2009-05-27 21:20 | 飲みもの
2009年 01月 17日

お粥ブログになってますが…ちょっと一服。しつつお茶の話。

f0176752_1558650.jpg




























緑茶は、過敏症的にもアトピー的にも大丈夫なのだけど
心臓に良くない反応になっていて、しばらく飲めずにいました。
それが、最近また大丈夫になり、久し振りに頂いております。

私でも飲める杉本園のお茶。(昨年のOrganic of the Year受賞)

大丈夫になったとはいえ、一応カフェイン少ないという番茶を注文。
それと、夏の日差しを受けて育った2番茶で作られている「ひざし」
カテキンが多いそうなので、風邪予防にもいいかと。
それと、ほうじ茶も注文してみました。
(自然食品で有名!?なオーサワジャパンの特選3年番茶は、
 私は、反応出てしまい飲めないのです。)

f0176752_15581972.jpg
















上の写真のは「ひざし」
渋みもありおいしいです。渋み強めが好きなので。。
番茶は、渋みなくマイルド。
少し長く置いてよく抽出して頂いています。
ほうじ茶も香ばしくおいしいです。

基本的には番茶とほうじ茶、午前中だとひざし、、、と
その時々で飲み分けています。

はぁ〜〜おいしいお茶が飲めて嬉しいな〜(^-^)



過敏症になりかけの頃、緑茶を飲んで、ものすごい不整脈が出て
ぐったりしてしまったり、、、
お茶を飲むたびそうなるようになって、農薬が原因だとわかりました。

普通に売ってるお茶はものすごい量の農薬をかけるのだとか、
玉露とか?良い?高いお茶程そうだとか、
お茶農家の人は、自宅用に農薬をあまりかけない
お茶を作っているのだとか、、、
過敏症になる前から、そんな本当か嘘かわからないようなことを
耳にしてもいて、、、

杉本園さんとメールでお話した時、そんな事をちょっと聞いてみたら、

自分で揉んでいる農家はそれも出来るけど、
今では、ほとんどの農家が、共同のお茶工場に刈った葉を持って行き、
そこから出来た物を買っているので、自宅用のお茶も売るお茶も、
ほとんど同じように大量の農薬を掛けているそうです。

そして、噂通り!?賞などを取る良いお茶農家ほど掛けているそうす。

5月だったのですが、これから夏過ぎまでものすごい量の農薬が
掛けられるのでお茶畑の近くは注意した方がいいと教えてくれました。


野菜などは、皮をむいたら表面の農薬はとれるかもだけど、
お茶はそのまま抽出して飲むわけで、
大量の農薬が、、などと聞くと、ギョ〜〜〜と思ってしまいます。
ほんの一口、二口飲んで、ぐったりしてしまってたわけがよくわかります。

ほんの一口飲んで、そんなことになる私としては、
作っている農家の方々は、そんな農薬の中で!?働き続けて
健康的に大丈夫なのだろうか…と、心配になってしまいます。

私たち消費者が、"どんなお茶を選んで買うのか"が、
お茶農家さんの、"どんなお茶を作るか"の基準も変えることが
できるのかな。。と思います。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


それから、このガラスの急須、、、

by tabekakemaria | 2009-01-17 17:59 | 飲みもの