カテゴリ:ご飯もの( 39 )


2011年 08月 05日

もち米アレルギー対応の北海道産無農薬「ゆきひかり」

f0176752_13591577.jpg



















コシヒカリがアトピーにNGとわかって、ササニシキを食べるようになって、
さらさら系?のササニシキもとてもおいしいお米だと知り
今では、コシヒカリの甘くモッチリのおいしさより、
さらさら米が気に入ってしまい、すっかりさらさら派になっております。。

始めて買ったコシヒカリは、なにやらすんごい「芸術自然栽培米」だったので(笑)
普通の?コシヒカリも食べてみたくて、見つけたちょっとお安い秋田産コシヒカリ。
注文しようとしたら、すでに売り切れていました。。
今、放射能の心配で去年のお米が買われているそうですが、その関係なのかしら??

ということで、もう一つ、ちょっとコレいいでないか?と
気になっていたなっていた、こちらのお米を買ってみました。
↓ (総合自然食品店「ふきのとう」にて購入)


f0176752_12263867.jpgf0176752_12265315.jpg



















北海道産無農薬ゆきひかり (サイトの説明引用) 

昭和59年に母方にキタヒカリと巴まさりを掛け合わせ、
父方に空育99号をとい品種を掛け合わせて栽培され100%うるち米の品種。
近年、その粘りが少ない為に絶滅のさらされており、
無農薬米は、北海道でも数人しか栽培しておらず入手不可能な状態が続いているそうです。

もち米の品種が入っていないため
(アトピーやアレルギーにはもち米や、餅菓子はおススメできません)、
味は通常のお米の様な粘りはありませんが、私(お店の方)が食べてきた経験で言いますと、

胃に持たれない 消化に優れている 食後にも身体が動く


ということで、、実際食べてみますと
確かに粘りなく、今はすでに私好みとなっている、さらさら系であります。
普通、ご飯を箸でつかんで食べる時、ご飯くっついて良くまとまってくれますが
ポロポロっとこぼしちゃう確立の高いお米であります。。(笑)
甘味が少ないというのも、私には、特に気にならず、美味しく頂いています。

最近、甘い=おいしい みたいな風潮?があって、テレビなんかでも
穫れたて野菜を食べて、「甘~~い!」とか言うのが定番になっているけど
何でも甘ければ=おいしいってことではないだろう…と思うtabekakemariaであります。。


ゆきひかりはアレルギーの増加によって、全国の医師達にも食事指導の中で推奨され、
約7割~8割の方に症状の改善が見られる優良品種だそう。。

これは、私みたいなものには、いいんじゃないだろかと、購入したら
こんな新聞のコピーも入れて下さり、
腸に問題ありそうだと、半断食(朝食なし)していた私は

腸粘膜を覆う粘膜の成分を分解しちゃう細菌を減らしてくれるのか!!

と、さらに期待大になってます。
米以外のアレルギー抑制も、ぜひぜひお願いします~~m(. .)m

f0176752_13593449.jpg

































ちなみに、、
胃や腸に傷があるので、たんぱく質が大きい分子のまま、血液に入ってしまうということで、
それを治すべく、朝を回復の時間として食べなかった訳ですが
このお米にしてから、(それとも傷がへってきたのか?)
オーリングテストでの半断食の有効反応がなくなり、今は、朝食食べる生活に戻っています。。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ


by tabekakemaria | 2011-08-05 12:36 | ご飯もの
2011年 07月 07日

無肥料栽培ササニシキ 芸術自然栽培米なのだ!

f0176752_16253568.jpg





















いつもだと梅雨前くらいには良くなってくるアトピーが
今年は全然治らず、けっこうひどくて大変です。
秋の花粉の頃から始まって春の花粉が終わり梅雨前ころまで続く
半年アトピー?
半年で済まなくなってしまったのか。。

アトピーにNGのものは食べない、いわゆる除去食なんだけど
食べられないものが増えていくばかりで…
いよいよコメや麦や大豆もあやしいんだろか?と考えていたら

コシヒカリが普及するようになってアレルギーが増えたという話もあり
ササニシキなんかの、さらさら系のコメの方がいいんじゃないかと
知りあいの米農家さが言ってくれまして。
前にも、アトピーには、もちもちご飯が良くない
ってなこときいたことあるなぁ…と思いだし
オーリングテストでみても、確かにコシヒカリは×
ササニシキは◎ (^0^)
米自体が×じゃなくて助かったぁぁ~~

ということで、探して、あったのがこちらのお米

20年以上米の無農薬有機栽培に取り組んできたという
石山範夫さんのササニシキ 自然栽培米 白米 
「自然本舗」さんで購入。玄米もあります。

f0176752_16273179.jpg
f0176752_1626314.jpg




























奇跡のリンゴの木村秋則さんのやり方は木村農法となってるのか~
知らなかった。

よくササニシキはパサパサしてるとか聞くけど
パサパサではないですねー。
確かにコシヒカリみたいなもちもちで甘いって感じではないけど
さらさら?さっぱりしたおいしさかな~。
なんだ、ササニシキおいしいじゃん。って感じでした。
なんで、生産減っちゃったんだろう。。

しばらく、ご飯をちょびっとにしてたこともあり、
届いてすぐに炊いた、ほかほか炊きたてササニシキ
香りも良くておいしくって、いっぱい食べちゃいました。)^。^(
私一人ササニシキなので、3合炊いて小分けして保存ですが
さめてもおいしかったです。
これしか食べたことないので、ササニシキがおいしいのか
木村農法のこのお米だからおいしいのかは不明。(笑)


甲田光雄さんによると
胃や腸に傷があると、通常はアミノ酸に分解されて吸収されるタンパク質が
分解されない大きな分子の状態で吸収されてしまい、
そうすると栄養でなく異物となり、それに対する抗体を作る。
コレが問題ということで、胃や腸の傷を治すべく
最近半断食をしてみています。

ということもあり、このお米を買ったサイトにある説明
無肥料栽培と有機栽培の腐敗実験による腸のお話は
ふむふむ何だか良さそう~と食べてみたくなったのでした。

そして、このお米にしたも一つの理由は(こっちの理由の方が主だった)
もう少し安い、無農薬のササニシキもあったのだけど
それらは福島や宮城産だったから。
もちろん去年のだから、放射能の心配はないと思うのだけど
精米は注文あってからとかだろうから、
私の場合、わずかな放射性物質でも反応しちゃうので
一応一応。しばらく食べてて、どうも×では困るので、申し訳ないけど断念しました。
長期的に買う事を考えた場合、少しでも安い方がいいのだけど。。
(こういうのが風評被害となってるんだろな。ごめんなさい。)


木村農法を意識して買ったわけではなかったのだけど、
その少し後偶然にも、ツイッターで木村農法で作られたコメのこと
友だちがリツイートしていて、あら、コレだわ♡
と、あらためて、腐らない木村農法の米として味わうのでした。。
ごちそうさまです。(^-^)


あ、そうそう
玄米の油がアトピーに良くないとの説もあり、白米で注文しました。
アトピー以前に、しばらく前から、玄米がどうも合わなくなっていて、
5分搗きなら◎で5分で食べていたのですが、
今は完全に白米にしてみています。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2011-07-07 18:24 | ご飯もの
2011年 06月 04日

千葉県北西部・うちの畑の豆。ご飯。。

f0176752_22285745.jpg





















ず~っと原発関係他で、何と1カ月振りの食べかけ写真。

気が付いたら、お豆の季節なのです。(^-^)

畑のグリーンピースもふくらんで、大好きな豆ご飯。
大豆、枝豆意外の豆類全般アトピーにNGなのだけど、
去年も食べずだった豆ご飯、今年は絶対食べるんだ~と、1回ね。
昨日、とれたて豆にて、、ぐふふ~。
おいしかったです。
ということで、今日はアトピーやや悪化なのだけど、
リスクあっても食べたい豆ご飯なのです。。。


リスクといえば、こっちの問題。
千葉県北西部、うちの畑の豆。
私の感覚では、一応放射能大丈夫のようです。
雨の日の苺のような、ただちな過敏反応出ないし、
オーリングテストで見る分には、後々のこと考慮に入れても◎という反応。
でも、微量?な放射性物質は含まれているだろうと、考えています。

で、他の野菜はどうだろか?とさっきオーリングしてみたのだけど、
カブとキャベツ(外の葉はとる)は◎。
ただ葉物野菜がちょっとあやしい。
「後々のこと考慮に入れて」でテストすると指が開きます。
んん~~~。
これから(今後)植える・蒔くものは大丈夫という回答なのだけど
いま出来てるものは、せっかく出来たのだけど、
あきらめなくてはいけないかもしれない。
もいちど、よくテストしてみなくては。

オーリングも完全にはあてにできず、
本当に、後々大丈夫なのかダメなのかはわからないし、
うちの野菜は実際どのくらいのもんなのか
測ってみたいといのが本音。

売ってる野菜も基準値内って言っても、(そもそも基準値が安全な値と言えないし)
全くないのか、微量~~にあるのか
全部はっきりわかりわかるようだといいんだけどな。

おいしいはずの野菜も、
全開で、おいしい~~!って食べれなくなってしまったのが悲しい。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2011-06-04 23:19 | ご飯もの
2011年 02月 04日

太巻き

f0176752_16331456.jpg





















久し振りに太巻き。
多分、去年の節分以来。

魚がですねえ、どうやら
白身の魚も、アトピーにNGになってきてしまい
オーリングで調べたところ
現在◎なのは、鯛と穴子だけ。

ということで、魚も数日振りで、
太巻きの具は、穴子。(^0^)
それと、カブの塩もみと、小松菜。
畑で不作のカブもけっこう久し振りで、今朝届いたばかり。


穴子は軽く焼いてから、出汁と醤油で煮ます。
甘みは入れず。
塩もみして少し置いたカブと、ゆでた小松菜と
一緒に巻いて~

やっぱり、一応こうして、1本で出してくれる母。(^_^;)
1口は、かじって食べて、後は切って食べました~。
恵方はどっちだったんだろ~?

f0176752_16332032.jpg
















他の今まであんまり食べたことない魚を調べると
もうちょい食べられるのあるかな~



豆もちょこっと写ってますが、それは、撒いた豆で、私は食べられず、
食べたのはこちら ↓

f0176752_16333688.jpg
















黒豆きな粉の「ふきのとう」の炒り黒豆。
ずっと売り切れだったのが、やっと新豆入り早速購入。

塩味やお砂糖ついてるのもあるけど、こちらは素炒り。
香ばしくておいしいです。

f0176752_16382398.jpg
















昨日は、新月だったから、豆まき効果大で
鬼と一緒に、いろんなもんが浄化されたんじゃないかしら~

節分過ぎて、今日から、もう春です。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2011-02-04 17:01 | ご飯もの
2011年 01月 07日

お粥始めの日。

f0176752_173471.jpg





















寒いこの冬、すでに朝のお粥生活は始まっているのだけど
今年最初のお粥です。

春の七草がちゃんと入ったお粥、一度も食べたことありませんが
今年もやっぱり、七草のうち、菘(すずな)→「蕪」だけの入ったお粥です。

畑の蕪、根はなっているけど、
葉っぱは、虫と寒さでちょっとしかなくなってしまっていて
助っ人に、水菜と小松菜に入ってもらっています。(^_^;)

今年は、根の方は入れず、塩もみにしてトッピングとして食べました。

f0176752_173438100.jpg
















3種で、しかも七草じゃない草入れてるけど
邪気払ってもらえたかしら?
健康で良い1年でありますように~。

f0176752_17342946.jpg
















新年の、更新も挨拶ものんびりになってしまいましたが、

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2011-01-07 17:56 | ご飯もの
2010年 12月 28日

今朝のお粥。

f0176752_11204035.jpg





















秋風邪ひいて、数日お粥生活したおかげで!?
この冬は、ちょと早くから、朝のお粥がちょいちょい始まっています。
年末、グンと寒くなり、連日お粥です。

今朝のお粥は、しらすともずく。
黒米入りのご飯にて。


炊いたご飯にしらすともずく入れてクツクツ煮ます。
私はしらすの塩気で十分だけど、足りなければ塩ちょっと。

炊き立てご飯に水入れるのは、何だかご飯ちょっと悪いような…(^へ^;)
でもすぐ、熱々お粥になるのでご飯もゆるしてくれるはず。

もずく初めから入れたら、ほとんど溶けてトロトロになっちゃいました。
最後に入れて温めるくらいが形残っていいかも。
これはこれで、トロトロもいいです。(^-^)

ほ~~。あったまる~。
この冬は寒いらしいから、お粥頻度高まりそう。。。

f0176752_11205256.jpg















にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-12-28 11:35 | ご飯もの
2010年 10月 27日

これも秋なのだ。

f0176752_0501528.jpg





















椎茸ご飯。
まあ、椎茸はいつでもあるけど。干し椎茸だし。
一応きのこの秋ってことで。

干し椎茸を水につけて戻し薄切り。
戻し汁とこんぶのだし汁で煮て醤油で味付け。
米に煮た椎茸と煮汁も入れていつもの水加減で炊く。

味付け醤油だけだけど、椎茸の旨みと香りで、とってもおいしいです。(^-^)
三つ葉散らす予定が、穫ってくるの忘れた~~

おにぎりにしても◎。



原木椎茸けっこうあるけど、天日干しでもなぜか反応出てしまうものあり
オーリンでみると販売店での、保存方法にもよる感じな反応。

こちらは、自然食品店「わらべむら」で購入の私でもOKなもの。
パッケージがちょっと笑える。

f0176752_125140.jpgf0176752_13672.jpg















にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-10-27 01:09 | ご飯もの
2010年 09月 11日

トロトロ焼きナス丼

f0176752_1302059.jpg



















丼とか言って、全然いつものご飯茶碗なんですけどね。

猛暑の水不足で、例年に比べ後半ちょっといまいちなできのナスですが
秋ナスは…というくらいで、まだしばらく穫れそうです。

穫れたてナスゆっくりじっくり焼いて皮むくと、トロトロで甘くてとてもおいしいです。
それをご飯にのせて、大葉ものせて、醤油たらり。

焼きナスを別皿に盛って、一緒に食べればいいわけなのだけど、
でも、ホカホカご飯にのせるのも、トロトロなすと一緒にほおばるのも
またおいしいのだ~。

んふ~~、おいしいでっす。

f0176752_1314963.jpg
















丼と言いつつ小さい訳は、
昔から丼ものは、ちょっと苦手なのです。
多分、食べきれないかもというプレッシャーで、食欲が減退していまうのだろう。
私にはご飯が多すぎるのです。
上に乗っているものも、どんなにおいしそうでも、ちょっとおおすぎますぅ~
って感じなんですね~。
だから小丼があると、とっても嬉しい。(^-^)


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ
にほんブログ村

by tabekakemaria | 2010-09-11 12:59 | ご飯もの
2010年 09月 03日

白米の不足分を黒米とかモチキビで補おうというイメージで、、、

f0176752_1923356.jpg





















玄米スープは◎だけど、玄米はNGで食べられません。
よく噛んでも、私の腸にはヘビーらしい。
お腹が張るだけでなく不整脈出てきたりしちゃいます。
玄米は良いと言っても、万人に良いわけではなさそうです。

5分搗きからOKなのだけど、
精米機を修理してから、よく削れ過ぎちゃって、
5分で搗くとほとんど白米になってしまいます。
2分で搗くと、多分5分搗きくらい?になります。

が、まちがって5分でやっちゃうことがあり、そうすると
毎回搗くわけじゃないので、しばらくほぼ白米を食べることに。
まあ、白米もおいしいからいいのだけど、
何となく何か足りてない感じしてきて、、
いつもより、黒米やモチキビの登場が多くなります。

どちらも、白米よりビタミン・ミネラル多く栄養価高いので
続・ミネラル摂取大作戦という感じで。。。
まあ、ちょっとしか入れないのでそんなにアレなんだけど、イメージが大切! 
ミネラル摂ってるぞ~~って、イメージイメージ。


黒米はもち米なので、少し入れるだけで、もっちりがおいいいです。
色も食感も、お赤飯ぽくて何か嬉しい。

モチキビも、もちもちしておいしいです。
ご飯が旨みますような味濃くなるような。。。黄色いプチプチ可愛いし。(^-^)

f0176752_19234678.jpg





















どっちも、入れ過ぎると、いまいちおいしくなくなってくると私は思うので
(ちょっと匂いも気になってきます)
少な目から始めて、好みの量を決めるといいと思います。

うちでは、米3合に対し、おおさじ1くらいかな~。もうちょいかな?
どちらも、洗って米と一緒に入れて、いつもと同じように炊きます。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ
にほんブログ村

by tabekakemaria | 2010-09-03 20:35 | ご飯もの
2010年 06月 25日

復活途中のおかゆ

f0176752_12582827.jpg





















庭のプランターのアシタバが、伸びてきて、久しぶりに食べました。
梅干しプラスで、ちょっとクセのある香りと味が、おかゆにもなかなかいいです。


もう8年くらいがんばってるアシタバくんですが
プランターだと、やはりだんだん小さくなってきてしまうようなので
今年は、こぼれた種が芽を出し育ってきているものを、畑にも植えて
もちょっと大きくなってもらう予定。


明日葉に含まれている「カルコン」という成分は、
胃酸の分泌を抑えて胃の状態をよくする働きや、抗菌作用によるアレルギーの抑制、
血圧を下げる効果、血液の凝固を抑え血栓ができるのを抑える働きなどの他、
細胞のガン化を促進する物質の働きを抑えることも動物実験で明らかになっているそう。
カルコンは、
ポリフェノールの一種で、他の野菜にはみられない明日葉特有の成分なんだって。

アシタバくん、すごいじゃ~ん(^o^)


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-06-25 13:35 | ご飯もの