カテゴリ:甘味・菓子( 23 )


2011年 09月 17日

紅玉林檎のシャーベット

f0176752_16415622.jpg




















体内に熱がこもっていて、体温高めのtabekakemariaですが、
こないだの通院の際、肺にちょっと、肺炎か出血の跡かで炎症があることがわかり
3日ほど抗生剤をのんでいます。

ここ1週間くらい、38度以上になることが多く、ちょっと高すぎないか?とは
思っていたけど、熱こもっているだけでなく、そういうことだったのか~でした。

ちょび~~っと下がってきて、夕方になっても38度以上にはならなくなり
なんとか37.9度までになっています。
今日は、すごい久しぶりに、起きがけの体温が35度代になり
ちょっとほっとしています。


去年作った、紅玉林檎のジャム。
アトピーが治らないので、全然食べていなかったのだけど
ふと思い出し、パンにつけて食べようと…出してみました。
まぁ、すぐ溶けないしー
とってもおいしそうなので、そのまんまシャーベットで食べちゃいました~
もちろん、とってもおいしいのです。 (´ڡ`)

こういう、林檎煮ただけのシャーベットとか、
スモモ凍らせただけのシャーベットとか食べていると、
市販のシャーベットを、家族が食べるのをちょっともらって食べても
ねと~っとした変な甘さが後に残り、あんまりおいしく感じなくなってしまいます。


一応作り方ですが
本当に、ただ切って煮ただけ。
メープルシロップなどの甘味も入れていません。
よく、塩水に通してから煮ると、モノの本には書いてありますが
確かコレは、忘れてそれもしていない。。
そして小分けにして冷凍。
そろそろ今年の林檎が出てくる季節になっても、ちゃんとおいしく頂けます。(^-^)


ちめたいシャーベット、食べた後ですが、
が~ん。また38度超えてしまったぁぁ~~ (+へ+)

夜になると下がってきます。。 

f0176752_1642201.jpg




















にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2011-09-17 16:39 | 甘味・菓子
2011年 05月 05日

フライパンでぱりぱり煎餅。

f0176752_20183777.jpg





















最近、大流行の(地域限定うちだけ)残りご飯でパリパリお煎餅です。

無農薬米のお煎餅は市販でもあるんだけど、ゴマがNGだったり、
塩がNGだったり、しかもけっこう高いので
いつもは、家で作るお餅を切って、かきもちにします。

かきもちじゃなくて、草加煎餅みたいなのは作れないだろか?と
検索したら、出てきたけど、なかなか簡単にはできなそうで、、、

確か持ってる本にもあった、残りご飯をラップで伸ばして乾かして焼く
ってのが出てきまして、バリッな、お煎餅じゃないけど、これもおいしそうだ~

早速作ったら、予想通りおいしくて、ちょっとぐらいの残りご飯じゃ
作ってるうちに、ほとんど全部食べてしまいます。(^_^;)


乾かしてからオーブントースターで焼くってなってたのだけど、
ラップで伸ばして乾かさずオーブンシートにのせて焼いたら、ま~時間かかって、、
おや?節電にもいい残りご飯利用のはずが、、だめじゃんコレ。
ってことで、オーブン却下、ガス使用、フライパンに変更~。

ラップで伸ばすと、くっついて、はがすの結構大変で
前に間違えて買った、フライパン用ホイル。
使ってみたら、これ煎餅作りには最適です。
(ついでに、私は、オーブンシートがNGであることが判明。
 なんかいやな臭いするとは思ってたんだけど。。。不整脈と息苦しい反応でたぁ +_+)
このホイルも加工あるんだけど、私は今のところ大丈夫です。

f0176752_2314286.jpg






ご飯こんな丸めなくても、しゃもじでちょいちょいとのせて、アルミではさんで
麺棒で伸ばしちゃえばOK。
f0176752_2036057.jpgf0176752_2036981.jpg









伸ばしすぎて隙間できちゃったら、アルミごとたたんで、また伸ばす。
f0176752_20362157.jpgf0176752_20363298.jpg









ここがこのホイルの便利なところ、そのままフライパンに乗せて焼いちゃいます。
これなら乾かさなくてもOK。
乾かさないで、はがしてフライパンにのせると、くっついて焦げます。
アルミホイル使いたくない場合は、しばらく乾かして焼けばくっつかないかな~
表面かわいてきて、簡単にはがせるようになったら、直に置いて焼きます。
f0176752_203779.jpgf0176752_20365545.jpg









パリッとしそうな感じになったら出来上がり。
f0176752_2135887.jpg









節電対策で、いっぱい残ってても保温やめたり、たまに土鍋で炊いたりのため、
蒸して食べるように置いてある冷ご飯。。見ると
ついつい伸ばして煎餅にしてしまいます。
沢山出来ると袋に入れて、、なんか嬉しい~♡

f0176752_11153621.jpg















にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2011-05-05 11:28 | 甘味・菓子
2010年 11月 15日

林檎ジャム

f0176752_15261989.jpg





















紅玉林檎が手に入ったでの、ジャム作りました。
酸味の強いおいしい紅玉で
レモンも入れず、とってもおいしいジャムができました。


リンゴは皮をむいて切ってスライス。
本当は皮つきにしたいのだけど
なぜか皮がNGなので、もったいないけど皮むきます。
塩水にさっとくぐらせてから、鍋に入れ弱火で蒸し煮。
リンゴから出る水分だけでくつくつしばらく煮て
柔らかくいい感じになったらできあがり。

実は今回、塩水するの忘れたので、完全にリンゴだけのジャム。
なんだ~、塩しなくても水分しっかり出るじゃんってかんじでした。
レモンもなかったので入れずだけど、甘さも酸味もしっかりの
いや~~ほんとおいしいジャムできちゃいました~~(^ε^)


さっそく、うまいことできてるパンにつけて食べました。
皮つきだと、とても綺麗なピンク色のジャムになるんだけどな~。。。

f0176752_15261066.jpg





















リンゴは竹嶋さんの無農薬紅玉林檎。
自然食と穀菜食の店「こくさいや」にて購入。

酸味のある林檎が好きのなので、そのまま食べてもおいしいです。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-11-15 15:42 | 甘味・菓子
2010年 10月 06日

黒豆きな粉

f0176752_2241745.jpg





















何年振りかの、あべかわ餅。

無農薬のきな粉は、けっこうあるのだけど
今まで買ってみたり、モニター上のオーリングテストでみたもの
なぜか皆NGで、
きな粉も作るか~と思いつつ、そんなに絶対必要なものでもないので
なかなかやらず月日は流れ~

そうしているうちに発見!◎なきな粉。
買ってみてのオーリングも◎。

で、まずは、あべかわ餅。

むふふ~。きな粉見つけた時、あべかわ餅を作るべく、
メープルシュガー(オーガニック)も買っておいたのだ。


この黒豆きな粉、香り良く、きな粉自体が甘くておいしいです。
なので、メープルシュガーは少量でOK
実は最初は多く入れてしまい、甘すぎでtoo much

この日は少なくして、おいしいあべかわ餅が食べられたとさ。(^-^)


総合自然食品店ふきのとう にて購入

f0176752_22412319.jpg

















にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


ところで私、甘いものは苦手で、、、

by tabekakemaria | 2010-10-06 23:21 | 甘味・菓子
2010年 09月 23日

お月見団子が、、、('~')

f0176752_16283859.jpg





















なんだコレは?

お月見団子、昨日作れなかったので、今日作ってもらったのだけど、
玄米粉で作ったら、何か苦い。何で苦い?
捨てちゃうのはもったいない、搗いて焼いてみると言うので
甘み入れたら苦いの消えるかも…と、アガベシロップ入れてみました。

玄米粉で作った苦いお月見団子(笑)とアガベシロップを
すり鉢に入れゴンゴンとすりこぎ搗いて程良い大きさにして伸ばし、オーブンで焼く。

で、できたのがコレ。

ん~~。なんだろうコレは。
見た目ホンワリいい焼き色でちょっとおいしそうではあるが、、、

かすか~に苦味のこってるけど、それはまあオッケー。
母は、「すあま」みたいと言うけど、すあまがどんなのか知らないので
本当にすあまみたいなのかもわかりません。

まあ、団子自体が甘いタイプの月見団子をのばして焼いたものって感じでしょう。
そのままか。。
まずくはないけど、すごいおいしいというわけでもなく
でも甘いものに飢えていて、もちもち甘くて何となくおいしいので
2つペロッと食べちゃいました。ははは~。

結局月見団子は今日も食べられずでした。
昨日月見れなかったからかな?
あ~。月見団子じゃなくて、ただの団子を作れば良かったのねー。ねー?


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-09-23 16:46 | 甘味・菓子
2010年 05月 22日

苺ジャムのせて~♪

f0176752_15315924.jpg





















嬉しいことにほぼ毎日穫れる苺。
もりもり全部食べれるもんじゃないので
少し食べ、あとは煮て、ジャムに。

作れるようになったパンのせて食べました~(^。^)


苺ジャムは、砂糖やメープルシロップは入れず、苺を煮詰めただけです。
初め、ちょっと苦みがあって、甘さも弱いのだけど
気長に煮詰めていくと、苦味はなくなり、トロットしてきて、甘さも出てきます。
ジャムとしては、甘み弱めだと思うけど、それゆえに、
そのまま単品で食べてもおいしいです。

砂糖を使っていないので、冷めたら、すぐ冷凍にして保存します。
1、2回で食べきれる、かなり小さめの瓶に小分けにして冷凍しています。

で、夏には、それが、そのままおいしいシャーベットになるわけです。ウフフ~(^-^)

f0176752_15321341.jpg
















作れるようになったパン。とか言ってますが、
3回作ってまだ1度も成功しておりません。(;_;)
水を吸収させて、最初に練る段階で、既に発酵進んでしまい
ねとねとで、毎回練れる状態じゃなく、1晩置いても同じくで
何とか形にして焼いてる状態。

酵母や水の量を少し減らしたり、水を入れてまぜるのを手早くしたりして
今日は、4回目にして、初めて、練ることができましたぁ~~!
おぉ~パン作ってるっぽい感じ~。と、けっこう嬉しい(^o^)
明日が楽しみです。

失敗でも、見た目はけっこう普通においしそうにできるんです。↓

f0176752_1534250.jpg
















にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-05-22 16:28 | 甘味・菓子
2010年 04月 17日

進化した きらず揚げズ

f0176752_124592.jpg



















しばらく作っていなかった きらず揚げズ 久しぶりに作りました。
とか言って、実は、もうだいぶ前なのですが、、、

ただ切るんじゃつまんないと、クッキー型で抜いて、こんな形に。
型抜きする方が手間かと思ったら
ラップやオーブンシートの上での作業なので
包丁で切れ目入れると、ラップも切れたり、くっついてはがしにくかったのが
意外と型の方が効率良くて◎。

油使わないので、かなり固いのだけど
アーモンドプードル多めに入れるとサクサク感増し
アーモンド味も良くおいしいです。
今回はちょっとメープルシロップも多め。

f0176752_12114719.jpg















シナモンも、焼くと香り飛んじゃうので、ちょっと多めに入れ、
メープルもちょい多めで、ほんのり甘くてなかなかいいです。
味も厚さも、薄めの八つ橋って感じかも。

f0176752_12521228.jpg




















そして、新商品(笑)のココナッツ味です。
今回は、ココナッツちょっと入れすぎましたが、
甘いココナッツの香りの きらず揚げズ は、メープルシロップとの相性も良く
あんまり全然きらず揚げっぽくない、すでにクッキーの領域。
って程でもないか。
ココナッツサブレが好きだったので、けっこうお気に入り。

f0176752_12535376.jpg




















おからと粉は1:1くらい。
いつもは地粉だけど、今回は友だちが送ってくれた、
多分全粒粉の薄力粉かな。
いつも使っている全粒粉より、粉自体は白くて、
フスマが入っているような感じのこんな粉。↓

f0176752_1521983.jpg










おから3カップ 粉2カップ 塩小さじ1程を 
おからの水分だけでさっくり混ぜていき

ここで3つに分けて、それぞれに(だいぶ前なのでうる覚え)

アーモンドプードル 大さじ5くらいだったか?
シナモン       小さじ3
ココナッツパウダー 大さじ5かな~?

メープルシロップ  大さじ2ちょいくらい

入れて、混ぜまとめる。
何度か作った結果、あんまり練らない方がいいみたいです。
練るほど硬くなるみたい。
シナモンも、いつもより硬くならなかったのは、
あまり練らないようにしただけでなく、ふわっとした感じの、この粉のせいかも。
ややまとまりにくく、伸ばした時に、生地がホロホロ割れやすかったです。

すぐ伸ばして切るより、ラップしてしばらく寝かせた方が伸ばしやすいような気もします。

2ミリくらいに伸ばして型でぬいてオーブンシート敷いた天板に並べ
うちの小さいオーブンでは、180度で15分~20分焼きます。

以前作った時の工程の写真はこちら


豆腐作った日に出たおから全部使うと、結構量があり
オーブンが小さいので、何度も焼いて結構時間かかり大変だったりもします。
2段の大きいオーブンだといいんだけどな~

まとめてラップした生地を冷蔵庫に入れととけば2日くらいはオッケー。
でもやっぱりおからなので、あんまり長くは置かない方がベター。
冷凍しといて、食べたい時に薄くスライスして焼くという手も
スライスがうまくできればいけると思うので、今度やってみよう~。


いっぱいで きたきらず揚げズ は、袋に入れて湿気を防ぐなり。

f0176752_125823.jpg















と、いっぱいできたんですが、
実は、アーモンドもココナッツも、アトピー的にはNGで
メープルシロップも、少量じゃないとNG。
なので沢山は食べられず。なのに~
ついもうちょいと食べてしまい、、、悪化しました。(;_;)


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-04-17 15:15 | 甘味・菓子
2010年 02月 10日

無花果かぁ~

f0176752_21375640.jpg



















オーガニックレストランみどりえさんのフルーツとナッツのケーキです。
母の昔からのお友達が、おみやげに持ってきてくれました。

モニターのオーリングテストではNGだったので注文したことなかったのですが
おいしそうで、シュトーレンが食べられたからコレもいけるかも…と
食べてみたかったケーキ。

うは♡ 

一切れ頂いて、んふ。おいしい~(^v^)


f0176752_21374342.jpg














オレンジピール  カシューナッツ  プルーン  レーズン  アーモンド    
くるみ  ドライいちじく  ピスタチオ  かぼちゃの種  ひまわりの種
の10種のドライフルーツとナッツが入っています。
黒糖ラム酒に漬けこまれたフルーツの香りがいいです。

フルーツとナッツたっぷりで、しっとりしていておいしくって、
お友達帰られた後、もちょっと食べちゃおっかな~~と
薄~くまた一切れ、、、食べたら、
あら?あらら?なんか反応しちゃいまして、なななんだ?
さっきはダイジョブだったのに、やっぱり何かダメみたい。
オーリングでみてみたら、フルーツのなかの「いちじく」がNGと判明。
どうやら、オーガニックでも、いちじく自体が私にはNGらしい。(;_;)

(;_;)なんて顔、描いてみましたが、
いちじく取れば食べられるのだーー(^o^) うっほっほ~
でもベーキングパウダー(アルミフリー)使用なので、
おいしいからって一度にいっぱい食べると反応出ちゃうから、2切れまでだぞ!


ということで、最初の写真はいちじく除いた図。
こちら ↓ いちじくあり。

f0176752_21373148.jpg




















取り除いたいちじくは、いちじく好きの母が、お~いしぃ~(^-^)

ラム酒漬けのいちじくがゴロンゴロンといっぱい入っているのです。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-02-10 22:28 | 甘味・菓子
2010年 01月 15日

炒りで、かき餅。

f0176752_2226124.jpg



























鏡開きのお供え餅を砕いて干して、、、じゃないけど、かき餅。
のし餅作った時に、
久しぶりに、かき餅用に小さく切って干しときました。

無農薬の米使ってても、醤油が×とか、みりんや鰹だしで×とか
米も醤油もオッケーなのに、何でゴマついてるんだよ~!とか…
意外と結構全然、私でも食べられるお煎餅ってないのです。


油が使えないので、フライパンでころころ炒ります。
だから、大きいと、時間かかるし、中が固いままだったりするので
結構小さく、1センチくらいに切ります。
そうすると、乾燥も速いし、すぐ炒りあがります。


炒ってるうちに、割れてさらに小さくなっちゃうのもあるのだけど
ちびっこい、ポリポリおいしいあられかき餅になります。
お醤油チャッチャとふっていただきま~す。
油使ってないので、止まらなくなっていっぱい食べても、もたれません。
と言って食べすぎないように注意!?

f0176752_22262672.jpg






















昔は、囲炉裏の灰のなかに入れて焼いたとか書いてあるのを見たのだけど、、、
ん?
かき餅も、石焼き?いけるかも?


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-01-15 23:39 | 甘味・菓子
2009年 12月 03日

シュトーレン食べちゃった~(^-^)

f0176752_206490.jpg





















おおお~~いしぃ~~~(^。^)

先日、かぼちゃのパウンドケーキとマフィンを買った
オーガニックレストランみどりえさんのシュトーレンは
こ~んなラッピングで届きました。もうクリスマスだー♪

f0176752_2062191.jpg
















周りの粉糖も、もちろんオーガニックシュガー。

f0176752_2063716.jpg













焼き上がり2週間ぐらいから熟成が進んで旨みが増していくお菓子なのだそうだけど
数週間熟成させたものを送ってくれるので、クリスマスじゃなくてもすぐ食べられまーす。
お砂糖がしっとりなじんでおいしそお~~。

f0176752_2065589.jpg
















中には、黒糖ラム酒によ~く漬けこまれたドライフルーツと、ナッツと、自家製マジパンが。
マジパンって何だ??? (この真ん中のマロンペーストみたいなのなんだけど)

→ オーガニックのアーモンドプードルと、オーガニックシュガーを、丁寧に練って作ります。
  マジパンの風味は、時が経つごとに生地になじんで、しっとりした味わいになります。
  シュトーレンの最も大切な素材がマジパンです。
  良質なマジパンはそれだけで十分美味しい。 (HPより)

なるほど~。
ではではと、マジパンだけ食べてみたりしちゃいました。
ほんとだ~。おいしい~。

天然酵母で仕込んだ生地を発酵させて焼かれたシュトーレン。
しっとりずっしり、そしてラム酒に漬けこまれたフルーツの香り良く
とってもおいしいです。
こんなケーキが食べられるとは。。。(>_<)

f0176752_2071029.jpg





















ちなみに、材料の中に塩がありますが、
この塩。
私は、オーガニックものでよく使われる、天塩とかの、
外国の岩海塩や岩塩を日本で加工して?作った塩が
なぜか反応するようになってしまい、食べられないのですが、
このシュトーレンは、ありがたいことに!私がOKな自然海塩「海の精」使用。
全てオーガニック材料でも、塩がダメであきらめること多いのだけど
みどりえさん。いいわぁ~~~。

f0176752_2072264.jpg











にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2009-12-03 20:38 | 甘味・菓子