完全オーガニック食べかけ写真 

mariastar.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 21日

新米 ノ ヨ ウ ナ おいしいお米?

海苔問題を転送してくれた友だちのブログに
そんなもんがあるのか!! な情報が。

精米改良剤!?

「これを古米や古古米にふりかけると
 古米特有の香りがなくなり
 新米のような色やつやが得られるそうです」 って

も~何やってくれちゃてんの~?


精米改良剤に関するこちらの記事↓を読んで
http://www.k4.dion.ne.jp/~eco-88/index2.html
びっくり&ガッカリ。
ちょっと抜粋してまとめてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

精米改良剤は、古米が精米時に割れるのを防ぎ、古米特有の臭いを消し、
甘みを付け、白い光沢を増すために用いられる。
その成分には、植物性油脂のほかに、次のような添加物が使われている。

合成甘味料の [ D-ソルビット ]
これが添加量としては最も多く、甘みを付けるだけでなく保湿効果もある。

さらに、もろくなった古米を粘着して割れにくくするために使われるのが
品質改良剤の [ リン酸塩 ]
リン酸塩はミネラル成分と化合して、ミネラルの体内への吸収を阻害するため、
カルシウムの吸収が悪くなって骨が弱くなったり、味覚障害を起こす。

とくに問題なのは [ プロピレングリコール ]
石油を精製して得られたプロピレンに高圧をかけて、液体プラスチック
のようにした物質で、0.6%までなら食品に使うことが認められている。
精米改良剤に使ってもただちに違法ではないが、
これではまるで「プラスチック新米」ではないか。

がんの促進作用が疑われる乳化剤(グリセリン脂肪酸エステルなど)も含まれている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

過敏症になる以前、たまに食べるコンビニのおにぎが、
つやつやで、コンビニおにぎりの米って何かおいしいんだよな~思ってました。
もうずっと食べてないけど、今も思い出せる、あの独特の塩気というか味は、
精米改良剤の味だったのか??
今食べてもおいしいと感じちゃうんだろか。

知らなければ食べちゃうよね~。
知ってても、おいしければ食べちゃうのかなあ。
おいしくなっちゃうんだから、いいのか?いいのかぁ~?

ファミレスとか回転寿司とか(回らない寿司でもありそう…)の外食産業や
コンビニなどのお米は、どうやら、ほとんどそうなんだろうということで
じゃあ、外食やめ! たとしても、なんと、
お米屋さんでも使用しているとこがあるとか。ええーー。
給食の米もそうだと。えええーーーー。

古米というのはよく聞くけど、
超古米といわれる7、8年も前の米もあることにもびっくり。
超古米は割れやすく、くず米になってしまうので、
これを防ぐためにも精米改良剤が使われているそう。

平成16年には厚生労働省から
精米改良剤の表示周知徹底のお願いがだされたそうだけど
「お願い」って何だ?
6年たった今も、精米改良剤食べてるなんてほとんど知られてないですよねえ。
精米業者が黙って使用した場合、加工業者が気付かないという事も考えられるとか。。



海苔の酸処理も、なんだよそれ~だったけど
毎日食べる主食の米も、消費者が知らぬ間に、こんなことがされているとは。
今の私は、精米改良剤を使った米を食べる環境にはないけど
ごく普通~に生活してたら、簡単にそういう米を食べちゃってるということか。

ん?ご飯が好きな甥っ子が外食いやがるのは、
米がおかしいと感じたりしてるんだろか??


精米改良剤に使われている プロピレングリコール が、
どんなものかについても抜粋しときます。

保湿剤としてハミガキ、シャンプー、化粧水、乳液、各種クリーム類、
ファンデーション等化粧品、ゆでうどんやそばに使用されています。
接触性皮膚炎及び、肝臓・腎臓・心臓・脳への障害、また、溶血作用があります。
中枢神経抑制や染色体異常を起すとの報告もあり、発ガン性、
アトピー等のアレルギーと関連性があります。


情報先の友だちのブログはこちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/aaawtaaa/34661360.html


にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ


by tabekakemaria | 2010-03-21 15:37 | 食べかけじゃない話
2010年 03月 19日

もっとカリフラワー

f0176752_2127366.jpg




















前回よりカリフラワーなカリフラワーが穫れまして
今度は、豆乳仕立たてでスープにしました。

一応かたまりになって、ちゃんとカリフラワーっぽい姿。
量もこないだよりちょっと多い。(^-^)

f0176752_2149831.jpg















カリフラワーと白菜の豆乳クリームシチュー。て感じで。

だし汁で、カリフラワー、白菜、オートミール煮て
最後に菜の花(白菜の花)
豆乳入れて塩で味付け。
分離しちゃうので豆乳入れたらグツグツしないよう注意。


前回より、カリフラワーたっぷり♪
カリフラワーの味と食感が嬉しい
おいしいスープになりました。
オートミール多めで、つるつる粒々感もいいです。

f0176752_214956100.jpg




















翌朝は、、、
白菜もカリフラワーもクッタリ&トロッ
野菜とオートミールがなじんでトロリンな、
さらにおいしいクリームシチューなスープになりました。

f0176752_21563422.jpg




















f0176752_2150386.jpg
















にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-03-19 21:52 | スープ
2010年 03月 17日

カリフラワー

f0176752_2213234.jpg



















去年、蒔き時遅れて、9月末に蒔いたカリフラワーが
やっとなんとか、ちょびっとだけ穫れまして、
初めて自家製カリフラワー食べました。

カブとカブの葉とオートミールと一緒にスープに。

キノコ雲みたいなあの形にはならず ばらけてポロポロだけど
味と香りは一応カリフラワー。
でも房が固まりになっていないと、
いまいちカリフラワー感に欠けるような。。。
というか、カリフラワー感味わうほどないので
よくわからんうちに食べ終わってしまいました。(^_^;)

カリフラワー作るのは、ブロッコリーより難しいようです。


だし汁で、野菜とオートミール煮て、塩であじつけ。
カブとオートミールを先に、柔らかくなってきたら、カリフラワー。
最後に葉を入れさっと火を通す感じで。

オートミール入れると、ちょっととろみがついて
カブとカリフラワーのスープには◎なのです。
おいしかったです~(^-^)


暖かくなってきて、土曜日
今年もプランターにカリフラワーの種蒔きました。
ちょっと大きくなったら畑に移植。
今年は、もっと上手にいっぱいできるといいな~。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-03-17 22:16 | スープ
2010年 03月 13日

海苔問題。

f0176752_16335338.jpg





















海苔がですねえ。
なんだか反応してしまいます。

オーリングでみて◎で、買ってまたオーリングして◎で
食べて反応なく、大丈夫だ。
と思っていると、何回か食べているうちに、
反応出てきて食べられなくなってしまいます。
そうなると、オーリングしても、やはり×。
少しなら◎だけど、許容量超えると×になってしまう感じ。(;_;)

違う海苔にして、大丈夫そうだったけど、やはりまたダメで、
保存方法の問題か?と、気を付けてみたりもしたけど、
新たに買った海苔もやはり食べられなくなってしまう。

で、海苔はどうもダメだ~と、しばらく食べていなかったのですが。。。


川上信定さん著「朝めしを極める―体においしい有機食材を訪ねて
という本を読んだら、、
今のほとんどの海苔が、収獲前に酸処理をしていると書いてあり

えええええ!

自然の海の中でできている海苔だから、干し方とかが
ちゃんとしていれば大丈夫だと思ってた~~!!

海苔を摘む5日前、角船と呼ばれる四角い小舟を引っ張っていき、
海水で100~200倍に希釈した酸液に5~7分、海苔を編ごと浸けるのだと。
酸処理を施すと、
海苔に病気をもたらす雑菌とアオ(アオが混じと等級が1ランク落ちる)が取れ、
海苔の艶が良くなり、海苔の量が、1.3~1.5倍程度増えるのだそう。
酸の濃さのメドは、海苔が死なない程度。


初め大丈夫でも、何だかやっぱり反応してきて食べられなくなってしまうのは
そういうことだったのか。。。

ということで、酸処理してない海苔を探すと、、、

なんだ、いつも通販でお世話になってるお店にあるじゃないの~。

利用してるお店は2つあり、海苔はもう一方の店で買っていたので
そちらのお店に、買っていた海苔について問い合わせてみたところ、
はっきりしないということ。
はっきりしないということは、はっきりさせたくないということなんだろな~と
そちらは手放し、先の、あるじゃないの~の海苔を注文しました。

節分の恵方巻きには間に合わなかったけど、
その後食べ始めたヤマムロの海苔は
一畳完了しましたが、反応出てくることなく食べられています。
良かった~

お餅も久し振りに、磯辺焼きにできたのでした。(^-^)

なのだけど、、、
先日の津波で、有明の海苔の養殖場も、大きな被害があったと
ニュースで見て心配しています。


海のもので、もうひとつ、
なぜだかどうしても反応してしまう ひじき も
もしかしたら、何かそういった問題があるのだろうか?
それとも、ひじきは、かま揚げするので、その時の水の問題か。
何か心あたりのある方は、教えて下さい。


こちら↓が食べられた、酸処理していないヤマムロの「焼のり」

f0176752_1635193.jpgf0176752_16354090.jpg
















自然食品・ナチュラル雑貨「わらべむら」にて購入

さて、酸処理について、もちょっと続きの話、、

by tabekakemaria | 2010-03-13 19:29 | 食べかけじゃない話
2010年 03月 06日

白・菜の花

f0176752_11171784.jpg



















2月になると、庭でもいろんな花が咲き始め、
春になるんだな~と、嬉しいのだけど
花にも、反応してしまうので、ちょっとつらい時期。
最近、花粉の影響もあるのか、何なのか、過敏でやすく、うう~~。
なので、ちょっと久し振りの更新。

畑でも、巻かない白菜が伸びて花をつけ、菜の花に。
花咲くと反応しちゃうくせに、菜の花は食べられる、都合のいい私。
そして、これがおいしいんです。
一般的な、菜の花より、苦味が少ないかも。

去年は、菜の花食べてて反応出てきてしまったのだけど
白菜の花は大丈夫なのか、それとも、今年は過敏度下がって大丈夫なのか、
まあ、食べられるうちに食べておこ~(^-^)


菜の花と豆腐の煮浸し。
コブと椎茸のだし汁に醤油少しで、菜の花と豆腐、さっと煮る。


お豆腐も、まだ暖かく食べたい季節。
すくいあげのあったかふるふる豆腐もおいしいです。

f0176752_11172791.jpg

by tabekakemaria | 2010-03-06 11:30 | その他