<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 25日

未来の食卓

観たいと思っていたこの映画、
DVDが出ているのを今頃知ってやっと観ました。

映画『未来の食卓』

学校給食と高齢者の宅配弁当を全てオーガニックにした
南フランスのバルジャック村の話です。
ユネスコ本部での健康と環境に関するシンポジウムの様子と
平行して話は進みます。

..................................................................

少し前のことですが、農薬指導士として活動している方が、
「農業の現状をのべると、農薬なしには利益を上げる農業の実践はできない
というのが実情だと思います。
無農薬に近い形で努力する必要性はありますが大変な労働と
その他経費がかかります。」とおっしゃっていました。

本当にそうなのかな。それでいいんだろか。

この方がでなく、現状が、何か大切なことから目をそむけ、
本当は可能なはずなんだけど
「できない」ことにされてしまっているように感じました。

農薬を使わなくても利益が出るような農業に
していかなきゃいけないんじゃないかと思います。
もちろんそれは農家だけの問題でなく、消費者の意識や
農協さんのシステムや国の政策も変えていかないと、ということです。

農薬を使っても、農家の方々のお仕事というのは大変な労働だと思います。
その上、農薬によって一番健康を害されるのは、一番近くで農薬に触れる
農家の方々です。映画の中でも、その惨状が語られています。


映画では、農薬による健康への影響も多く語られますが
オーガニックにする意味は、人の健康のためだけではありません。

映画『未来の食卓』

子供達は、オーガニック野菜のおいしさを覚え、
学校の菜園での野菜作りや遠足や授業で、
環境の事や水の大切さも学んでいきます。(ああいうのを必須科目にするべきだー)
親たちも影響されて変わっていきます。

そうやって消費者の意識が変わって、求めるものが変わっていけば
作るもの作る人も変わって…食べものだけでなく他のことにも…と
変化の波は伝わっていくのだと思います。

 
村長さんが始めたこの決断は素晴らしく、小さな村での試みだけど、ワクワクします。
こういうことが、あちこちでおこり、どんどん広がっていくといいな。
私の住む街の市長さんも、バルジャック村の村長さんのような挑戦を
してくれるといいんだけどなぁ。
そういう、政治家や政策を決める立場にあるような人達にも是非観てほしい映画です。


映画の最後で、ピクニック中の2組の家族が
「環境問題全体に意識を持つようになった」「消費の仕方を変えないと」 
「ゆっくりだけど全てが変わっていく」と話しています。そして

『 オーガニックは環境の全てだ 』 と。

私もそうでした。そして同感です。
オーガニックを実践していると、本当にそれを強く実感します。
皆が、少しずつでもオーガニックを取り入れた生活をしていくと、
ゆっくりでも動きだし、大きな流れになって
今ある環境問題は、グンと良い方向に進めるんじゃないかと思うのです。

お金がかかると思われるオーガニックだけど、実際やってみると
しっかり考えて必要なものだけを買うので、そんなでもありません。
いらんもの買わず、買ったものは大事に全部使うので無駄もなくなります。
それは映画の中でも言っています。


「誰かを責めてる場合じゃない。自分達が動かなければ始まらない。」って
子供たちが力強く歌っています。


そうそう、映像もとても綺麗です。朝日や夕日、雲。自然が美しいです。
多くの人が観てくれるといいな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ


by tabekakemaria | 2010-09-25 18:08 | 食べかけじゃない話
2010年 09月 23日

お月見団子が、、、('~')

f0176752_16283859.jpg





















なんだコレは?

お月見団子、昨日作れなかったので、今日作ってもらったのだけど、
玄米粉で作ったら、何か苦い。何で苦い?
捨てちゃうのはもったいない、搗いて焼いてみると言うので
甘み入れたら苦いの消えるかも…と、アガベシロップ入れてみました。

玄米粉で作った苦いお月見団子(笑)とアガベシロップを
すり鉢に入れゴンゴンとすりこぎ搗いて程良い大きさにして伸ばし、オーブンで焼く。

で、できたのがコレ。

ん~~。なんだろうコレは。
見た目ホンワリいい焼き色でちょっとおいしそうではあるが、、、

かすか~に苦味のこってるけど、それはまあオッケー。
母は、「すあま」みたいと言うけど、すあまがどんなのか知らないので
本当にすあまみたいなのかもわかりません。

まあ、団子自体が甘いタイプの月見団子をのばして焼いたものって感じでしょう。
そのままか。。
まずくはないけど、すごいおいしいというわけでもなく
でも甘いものに飢えていて、もちもち甘くて何となくおいしいので
2つペロッと食べちゃいました。ははは~。

結局月見団子は今日も食べられずでした。
昨日月見れなかったからかな?
あ~。月見団子じゃなくて、ただの団子を作れば良かったのねー。ねー?


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-09-23 16:46 | 甘味・菓子
2010年 09月 21日

♪ か~ぼ~ちゃ~の~た~ね~を~、、、

f0176752_1810728.jpg





















♪ 蒔きました~ じゃなくって、炒りました。食べましたー。

今の子達は、↑ こんなジャンケン遊び知らないかなぁ?
芽ーが出てふくらんで~花が咲いたらジャンケンポンッて。


ちょっと小さい種なので、1粒ずつむくのがちょっと手間ですが。
そして、お味は、、、
むいて食べむいて食べの1粒ずつじゃよくわからなくて
せっせとむきためて、数粒いっぺんに食べて、
あ~~、そうそう、こういう味。
ケーキ何かにちょっとくっついてるアレですわ。

f0176752_18185662.jpg



























まあ、ナッツですね。普通においしいです。

以前オーガニックのかぼちゃの種(中国産)買ったことあるのだけど
食べて反応。。。
中国産の有機は大丈夫だったことがないけど
それ以前に、かなり酸化した匂いもしてました。

炒り立ては酸化臭もなく、ふつ~においしかったでっす。普通にね。

ちなみに来年蒔く用の種は、乾かしてあります。(^-^)


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-09-21 18:21 | 果物・果実
2010年 09月 11日

トロトロ焼きナス丼

f0176752_1302059.jpg



















丼とか言って、全然いつものご飯茶碗なんですけどね。

猛暑の水不足で、例年に比べ後半ちょっといまいちなできのナスですが
秋ナスは…というくらいで、まだしばらく穫れそうです。

穫れたてナスゆっくりじっくり焼いて皮むくと、トロトロで甘くてとてもおいしいです。
それをご飯にのせて、大葉ものせて、醤油たらり。

焼きナスを別皿に盛って、一緒に食べればいいわけなのだけど、
でも、ホカホカご飯にのせるのも、トロトロなすと一緒にほおばるのも
またおいしいのだ~。

んふ~~、おいしいでっす。

f0176752_1314963.jpg
















丼と言いつつ小さい訳は、
昔から丼ものは、ちょっと苦手なのです。
多分、食べきれないかもというプレッシャーで、食欲が減退していまうのだろう。
私にはご飯が多すぎるのです。
上に乗っているものも、どんなにおいしそうでも、ちょっとおおすぎますぅ~
って感じなんですね~。
だから小丼があると、とっても嬉しい。(^-^)


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ
にほんブログ村

by tabekakemaria | 2010-09-11 12:59 | ご飯もの
2010年 09月 08日

向上HBパン

f0176752_16374768.jpg





















ホームベーカリーパンが、なかなかうまく焼けるよううなりました。
今までは、いまいちだったのか??(笑)

今までも、おいしかったんですが、
砂糖入れないので地粉使用時はパンケースにそぐわない膨らみで
笑っちゃうくらい背の低いパンになるのです。そして、固い!
中は、まあもっちり柔らかくはあるのだけど、皮は普通に焼いてもフランスパンです。
フランスパンなどハード系のパンが好きな私には、十分おいしいパンなんですが。
と言いつつ、もうちょっとふっくらしてくれるといいんだけど…が本音。

そして、やっと注文していた強力粉が届き、強力粉で食パンコースで焼くと
だいぶふっくら、かなり普通のおいしいパンになりました。(今は普通じゃなかったのか?)
でも、皮はやはりちょい固く、切るのもちょっと大変。

で、もうちょいなんとかならんもんかと
HBの取り説じっくり見て、発酵や焼き時間を念密に計算とかはしないけど
これがいいかも~と、スイートパンコースで薄めの焼き色で焼いてみたら、

あらっ?いつもよりふっくら見えるぞ。

f0176752_164094.jpg
















身長は大して変わらないけど、いつもよりちょっと柔らかい
そして何よりケースから出すのがラクチンじゃないですか~。

f0176752_16405448.jpg
















より、やわらかなもっちり系のおいしいパンになりました~。

f0176752_18195978.jpg
















皮はやっぱり固めなのだけど、ガッチリじゃなくてモッチリ固い感じ。
そのまま食べると、ちょいアゴ疲れるけど、焼くとカリッと良い感じ。てとこかな。

f0176752_18201569.jpg
















いつものクルミと豆腐と梅酢のペースト、白みそプラスの梅酢マイナスで
気持ち甘めでコク出たかな。
茹でた空芯菜の上にたっぷりのせてトーストしてみました。(最初の写真)

クルミすりつぶし、豆腐も入れてすり混ぜて梅酢(レモンと塩や醤油でもOK)
今回は梅酢少な目にして白みそ少し入れまぜ。

こっち ↓ はモロヘイヤで。もう少し表面かりっと焦げるとおいしそう…
と、チーズの焦げた感じ想像して長く焼いてみたけど、なかなか焦げ目つかず。( ' 3 ' )
でも、クルミ豆腐ペースト、焼いてもおいしいです。
そして、外カリッと中モッチリな、けっこう理想のパンです~。

f0176752_18211940.jpg
















ちなみに、パンの焼き具合が向上したのは、
スイートパンコースが良かったのか、焼き色薄めが良かったのかは不明。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-09-08 18:31 | パン・パンぽいもの・粉もの
2010年 09月 03日

白米の不足分を黒米とかモチキビで補おうというイメージで、、、

f0176752_1923356.jpg





















玄米スープは◎だけど、玄米はNGで食べられません。
よく噛んでも、私の腸にはヘビーらしい。
お腹が張るだけでなく不整脈出てきたりしちゃいます。
玄米は良いと言っても、万人に良いわけではなさそうです。

5分搗きからOKなのだけど、
精米機を修理してから、よく削れ過ぎちゃって、
5分で搗くとほとんど白米になってしまいます。
2分で搗くと、多分5分搗きくらい?になります。

が、まちがって5分でやっちゃうことがあり、そうすると
毎回搗くわけじゃないので、しばらくほぼ白米を食べることに。
まあ、白米もおいしいからいいのだけど、
何となく何か足りてない感じしてきて、、
いつもより、黒米やモチキビの登場が多くなります。

どちらも、白米よりビタミン・ミネラル多く栄養価高いので
続・ミネラル摂取大作戦という感じで。。。
まあ、ちょっとしか入れないのでそんなにアレなんだけど、イメージが大切! 
ミネラル摂ってるぞ~~って、イメージイメージ。


黒米はもち米なので、少し入れるだけで、もっちりがおいいいです。
色も食感も、お赤飯ぽくて何か嬉しい。

モチキビも、もちもちしておいしいです。
ご飯が旨みますような味濃くなるような。。。黄色いプチプチ可愛いし。(^-^)

f0176752_19234678.jpg





















どっちも、入れ過ぎると、いまいちおいしくなくなってくると私は思うので
(ちょっと匂いも気になってきます)
少な目から始めて、好みの量を決めるといいと思います。

うちでは、米3合に対し、おおさじ1くらいかな~。もうちょいかな?
どちらも、洗って米と一緒に入れて、いつもと同じように炊きます。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ
にほんブログ村

by tabekakemaria | 2010-09-03 20:35 | ご飯もの
2010年 09月 02日

水分と一緒にミネラル補給って感じで。。。

f0176752_18203780.jpg



























9月になっても猛暑。
今年は何度か今までの最高室温34、5℃を記録して、
おお~~!とか思っていたのだけど、昨日もでした。
この分では、10月になっても、夏日とかありそうな。。。

冷房使えないので、どうにも暑くなったら、1日何度でも
シャワーを浴びてクールダウンです。

いっぱい汗かいてるだろうから、体内のミネラルも一緒に流れ出ちゃって
何だかマグネシウムとか亜鉛とかビタミンB1とかB2とか??
よくわからんけど微量なミネラルが大量に不足しているような気がするので、
最近、玄米スープ、お茶代わりに飲んでいます。


玄米薄めのきつね色くらいに炒って、玄米1に対し水10。
うちでは、
玄米1カップに水10カップ
コブ5~6センチに切ってあるの2つ
梅干し1個 で作っています。

この暑いのに飲むたびに作るんじゃ大変だから
沢山作って冷蔵庫に入れとくわけです。
冷え冷えは良くないので、注いでしばらく放置してから飲みます。
暑いのですぐ常温近くなってくれちゃいます。

鍋に ↑ 全部入れ強火。
沸騰したら弱火にしてコトコト30分程。ザルで濾す。

グラグラさせたり煮すぎると、どろどろスープになります。
それはそれでおいしかったりするけど、お茶代わりに飲むにはちょっと×。


参考にしている、辰巳芳子さんのは、玄米2分の1カップで水5カップ。
コブと梅干しは ↑ と同じくなので、
ちょい薄味になるのだけど、
食事としてでなく、お茶代わりに飲むので、このくらいの味でいいかな。と。
塩分も摂りすぎると良くないですからね。

スープで美味しく飲みたい時は、辰巳分量が◎。
コンソメスープのように飲みやすく、やさしい味。とてもおいしいです。


玄米の栄養分吸収しやすいので、
夏バテ気味の人には、いいんじゃないかと思います。


にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


by tabekakemaria | 2010-09-02 18:48 | 飲みもの
2010年 09月 01日

おじぎちゃんに(^v^)

f0176752_11224115.jpg



























いっぱい種まいたのに、発芽悪くて、5株しか育たなかったおじぎそう。
今年は花もないかと、ツンツンだけ楽しんでいたのですが、
今朝、あら~~ (*o*)
かわいいあの花が1つ。咲いていました。

2、3日前は、部屋の中から見ると花芽もないようだったのだけど、、、
つぼみもたくさんついていて、これからいっぱい咲いてくれそうです。
うれしいな~♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ


でも、おじぎちゃん、、、

by tabekakemaria | 2010-09-01 11:41 | 食べかけじゃない話