2011年 09月 09日

「社会は変えられる」って。伝えること。情報格差をよじ登る階段。

震災からもうすぐ半年。
被災地の状況や、福島原発の現状、放射能の問題。
テレビでの報道や、周りの人達の気にし具合?も、
ちょっと薄れていているような。。

肉や魚介類、乳製品、野菜、外食時の使用食材、加工食品。
そこに含まれる放射性物質を気にするのも、だんだんに疲れてきているような、

2,3ヶ月前と同じように、それ以上に注意している人と、
だんだん面倒になってきて、まあいいかになてっている?人と
もともと何も考えてない人と、
この差が、ますます開いているような。。。

インターネットやツイッターにつながれる人たちの情報量と、
テレビや新聞でしか情報が得られない人たちの
大きなギャップをなくすには、階段が必要だと、田中優さん言ってます。


田中優さんの、メルマガとHPより。

「生きるに値する社会を」

自分にできること、
自分にしかできないことをすることが生きる証になる
http://tanakayu.blogspot.com/2011/08/blog-post_27.html


 あきらめちゃったら終わりだよな。反骨精神なんてもんじゃない。
自分が生きていくのにちょうどいい社会にしたいだけだ。ぬるすぎる
風呂水にお湯を足すようなもんだ。だけど社会は強固で、「原発なん
かいらねぇ」と言ってみたって変わるわけじゃない。だったらもっと
作戦練ろうぜ。いやでも変わるぐらいの作戦を。

 ぼくの講演会を聞いてくれた人たちの多くは、別な社会のあり方に
気づく。「可能性にあること」に気づいたら、今すぐにだって動きた
くなる。だけど社会をすぐに変えられるわけじゃない。特効薬はない
よ、あったらとっくに変えてるさ。でもそのとき、後ろを振り返って
ほしいんだ。見渡す限り「可能性に気づいていない人たち」の群れだ。
だから、「社会は変えられる」って伝えてほしいんだ。そこからしか
始まらないから。

 必要なのは階段だと思う。インターネットやツイッターにつながれ
る人たちの情報量と、テレビや新聞でしか情報が得られない人たちの
ギャップって大きいだろ。そこに紙ベースでの情報やDVDに焼いた情
報を届けて、情報格差をよじ登る階段を作ってほしいんだ。それとも
うひとつ、音楽には興味があっても原発に興味のない人たちだってい
る。だから音楽と一緒に情報を届けることでウイングを広げることだ
ってできるはずだ。斉藤和義さんが「ずっとウソだったんだね」を歌
ったみたいにね。

先日「ap bank fes '11」に参加した。フジロックフェスにも参加し
てトークした。でも多くのミュージシャンが震災と原発事故の深刻さ
に、音楽をしていていいのだろうかと思い悩んでいた。だけどできる
ことがある。というよりミュージシャンにしかできないことがある。
小林武史さんは震災と同時に、被災者支援の活動を精力的に開始した。
彼は言う。「ap bankを作っていてよかった」と。自分にできること、
自分にしかできないことをすることが生きる証になると思うんだ。
 
ぼくは社会を仕組みから変える提案を続けるよ。それがぼくにできる
ことだと思うから。だって生きるに値する社会になってないだろ?
今は。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ


# by tabekakemaria | 2011-09-09 11:32 | 震災・原発関係
2011年 09月 06日

きゃは♡おじぎ草咲いた~

f0176752_10542916.jpg





















今朝、カーテン開けたら、3つ咲いてました。
嬉しいな~ ( ' v ' )


種蒔いたのに、なかなか出てこなくて
間違って、蒔いたプランターに、他の野菜の種とか蒔いちゃっただろか…と
行方不明になってたおじぎ草。

どうやら、種蒔きの時、上に土かけすぎたらしく、
だいぶ遅れて、やっと出てきて、さらに遅れて、下から下から次々発芽。

でも、花芽は、なかなかつかず、
今年は花は無理かな~と思ったら、、、

数日前、(*v*) 花芽発見!


今年もかわいい花、次々いっぱい咲きそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ


# by tabekakemaria | 2011-09-06 11:15 | 食べかけじゃない話
2011年 09月 03日

野菜不足対策ブロッコリースプラウト でお味噌汁。

f0176752_15464415.jpg





















この夏、野菜は、モロヘイヤと紫蘇、あとたま~~~にアシタバで
しのいできましたが、
秋蒔きの種を購入するのに、スプラウト用のブロッコリーの種があり
その手があったか~~と、今頃気づいて、早速蒔きました。

f0176752_1626713.jpg
















栽培方法検索…いくつかみたところ、
栽培キットもあって、ゼオライト使うと、水変えしなくていいので簡単らしいのだけど
とにかく、すぐ作ってみたかったので、いつも使ってるオーガニックコットンに蒔きました。
朝夕2回水変えて、始めは日に当てない。最後は日に当てるそう。。

蒔いた後、種の袋読んでたら、洗ってから…と書いてあったので、
慌てて、も一回洗ってコットンに広げました。
既に種が割れてるものも。。。
お菓子の箱でフタ。

f0176752_15473462.jpg
f0176752_15474392.jpg


























栄養価高いと聞くブロッコリースプラウト。
特に、スルフォラファンには、体内にある解毒酵素を活性化させる作用があるそうでして。。
その作用、ガンガンに発揮して下さい~~!!
そして発芽3日目の状態で、スルフォラファン普通のブロッコリーの20~50倍。

グルタチオンには、皮膚を保護し、免疫機能の低下防止効果も。
それもよろしく!

http://www.nf5.net/file/132_sprout.htmlより)

3日目が一番多いってのは、前にも聞いたことあったので、目安にしてたのだけど
蒔いた翌日にはもう発芽したけど、3日目は、まだいまいち小さくて、
4日目に収穫!?して食べました~。早っ!

3日の午後には、ちょっとコットンがイヤ臭い発してたので、
良く水で流し洗いして水変えました。
もっと前から作ってればよかった…と思ったけど、あんまり気温が高い時は
水が腐るって問題もあるので、この栽培方法では難しいな~。


モロヘイヤと豆腐と一緒にお味噌汁にしました。
写ってないけどフノリも入ってます。

あんまり辛くない、かいわれ大根ってかんじかな。
おいしかったです。(^-^)

f0176752_15471052.jpg





















20~25度くらいが、栽培に適しているそうなので、
もうちょっと涼しくなったら、次々どんどん作っちゃお♡
それまでに、栽培方法を、もちょっと考えとこ。

にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


# by tabekakemaria | 2011-09-03 16:23 | スープ
2011年 09月 02日

酵母なしのホームベーカリーパン!?

f0176752_1939757.jpg





















なんじゃこりゃ~

開けてびっくり!
容器の底にパン?らしき、かわいそうな物体が、、、

はぁ!酵母いれてなかったぁぁぁ~~  というパン?です。
ずっしり重いです。


笹かまぼこみたい。(=_=;)

f0176752_19391914.jpg
















あたりまえだけど、全く膨らんでおりません。

f0176752_19393118.jpg
















食べてみると、意外にパン。食べられなくなくはない感じ。

f0176752_19394095.jpg
















400グラムの粉がこんなにぎっしり詰まった!?むっちりねっちりパン?
もったいないのでもちろん食べるのです。
フライパンんで焼きました。
ますます、笹かまぼこっぽいけど、意外とおいしいです。意外とおいしいですっ!
2回言ってみた。。

f0176752_1939518.jpg



















にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


# by tabekakemaria | 2011-09-02 19:53 | パン・パンぽいもの・粉もの
2011年 08月 31日

無農薬すもものソルベ♡

f0176752_11194694.jpg





















綺麗な色のすもものシャーベット~♡ ひとすくい。

でも実は、こういうこと ↓ 半分に切ってそのまま凍らせただけ。
毎年楽しみの、そのまんますももシャーベットです。

f0176752_11195472.jpg
















ちょっと水かけて、ぺろんと皮とって、上写真のように ↑ 置くと、
上品によそったシャーベットみたいです。


体温が高めで昼過ぎると38度近くあるのは、猛暑のせいだと思ってたのだけど
ちょっと涼しく寒いくらいになった時も、やっぱり高くて
ありゃ?なんかへん…と思ったら、
どうやら夏風邪ひいてたようです。

その後、風邪の反応はなくなったのだけど、
鍼の先生によると、肺に熱がこもってる状態だそうで、
まだちょっと体温高め。

冷え症なので、夏も飲み物は常温以上で、
なるべく冷たいものは食べないようにしてるのですが
室温34度の特殊環境ではシャーベットは許される!?!?
と、勝手な理由をつけて、いつも夏のお楽しみシャーベット。

そして特に今年は、熱で身体が変に熱くて、どうにもだるい時は、
このそのまんますももシャーベットが、ふ~~っと一息、助けてくれました。

完熟の時に半分にして凍らせたコレ♡
くふふ~~ (>v<) おいしいんですわ。

f0176752_1120136.jpg





















もちろん生でもおいしい、「さいのひめ」というすももです。
(あおくま果樹園さんにて購入)
完熟時は、シロップに漬けたかのように甘くジューシーです。
私は、生で食べる時は、この写真 ↓ の完熟状態より一歩手前の
触った感じは、まだちょっと早いかな…という時が好きな甘さと酸味のバランスです。
完熟も一歩手前も、どっちもおいしいので、いつ食べるか迷ってしまうのです~~(@u@)

今年は、冷凍のが残りあと1個。。。

f0176752_11201737.jpgf0176752_11203110.jpg


































にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


# by tabekakemaria | 2011-08-31 11:47 | 果物・果実