完全オーガニック食べかけ写真 

mariastar.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 18日

和紙の畳~緑の畳と茶色の畳~

f0176752_1802979.jpg



























先日、やっと張り替えることになったと書いた畳。
張り替えました。しかも2回。
もちろん、1回の予定だったのですが、、、

張替完了して、ベットや机を戻して、ふ~っと座った瞬間

ああぁぁぁぁ~~~~~違ったぁぁぁあ゛あ゛~~~ あ゛~~
やっぱりあっちだった…

ものっすごい後悔。

新しい緑の畳の色に、すごい違和感で落ち着かず、
何か、人生における、取り返しのつかない大変な失敗をしてしまったような、、、
綺麗になったのに、ものすごい憂鬱な気分。ううう~~~~

ということで、もいっかい張り替えることにしたんです。
まあ、その経過のいろいろは省略しまして、
緑の畳は、ちょうど替え時になっていた、兄の家の畳として
喜んで使ってもらえることになり、無駄にならず一安心。

新しい畳表の緑色じゃなくて、時がたった茶(ベージュ)色に再び張り替えました。
2つの違い ↓

f0176752_1818620.jpgf0176752_18182653.jpg
f0176752_18331092.jpg
f0176752_18325385.jpg

























この和紙の畳、前にも書いたけど、無農薬の畳もNGな私でも
大丈夫そうで張り替え決めたものでした。
とはいえ、やはり実際張り替えて大丈夫か少し不安はありました。

そして、どうだったかというと、なんかどうも微妙に反応している感じで
オーリングテストでチェックするのだけど、NGになったり、大丈夫そうだったり
なんかいまいち正確にテスト出来ない感じで、ん~~~。
でもやっぱり、呼吸がしにくかったり、過敏が出やすくなったり
気管が変になり夜中目が覚めたり、、、何かおかしい。

テストに影響してそうなものを避けたり、よく確認して、どうやら、やっぱりNGみたい。
もっと詳しくテストしていくと、都合いいことに!?
緑はNGだけど、茶なら大丈夫そう。
どうも緑の染料がまずいという反応。

茶が◎でも×でも、もう前の畳はないのだから、戻すことはできず
茶が大丈夫であるように望みをかけて張り替え待ちました。

で、先日土曜に張り替えたのですが、
気持ちの問題だと言われそうだけど、呼吸がフと楽になり
気管がおかしくなる緊張感もなくなりました。

そして何より、部屋に座った時の、落ち着きが違う(@v@)
はぁぁぁ~~~~~~~
ほんとに張り替えて良かったぁぁぁぁ (; v ;) と思いました。

緑と茶、ほんとに反応違うんだろかと、試しに、2つをこうして↓ 

f0176752_19491718.jpg














どっちを持ったかわからないようにしてオーリングテストしたところ、
緑はオープン(×)茶はクローズ(◎)
サンプルでテストした時は緑も◎だったのだけど
しばらく接触して感じや許容量がわかったからなのか??
2つを比べると、違いがテストにも現れるのでした。

診てもらっている、オーリングテスト教わった先生にも、試してもらったところ
やはり緑の方が×でした。

こういうの、始めから、慎重にちゃんとテストできるようにしないとな。


緑色って、植物染料では、確かないんだったか、出しにくいかで
青(藍)と黄色を染め重ねて出してるはず。
緑の葉っぱでも、だいたい茶系になるんです。
この畳は、植物染料じゃないだろけど、化学染料でも緑の方がケミカル度?高いのかな。
どんな染料使ってるのか、作ってるダイケンに聞いてみよかしら。


ところで、木造家屋の場合、床に隙間あるので 畳の下に、普通新聞を敷きますが
私は、新聞は反応して使えないので、前回張り替えの時は何も敷きませんでした。
だからなのか?冬は意外と畳の間から冷たい空気が入ってくるのがわかります。

なので回は、障子紙を敷きました。
パルプのはダメそうで、和紙ならオッケーなのだけど、
手すき和紙は高いし、機械すきの和紙は大丈夫そうだけど、それより
こちら ↓ の光触媒の方がいい反応だったので、これにしました。

f0176752_18294121.jpg
f0176752_18222086.jpg

















今年の冬は、隙間風なくちょっとあったかくなるかな~

次は、これまたもうだいぶ汚れな襖を張り替えたいです。
もうちょっと畳に慣れてからかな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ


by tabekakemaria | 2011-05-18 19:57 | 食べかけじゃない話


<< 緊急速報 NHKに電話しよう~♪      千葉県北西部産・うちの畑の苺で... >>